• 子育てノウハウ
  • 妊娠・出産

妊活・妊娠・子育て中、赤ちゃんと猫はどうする?注意すべき点と仲良し体験談

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 1147view

    愛猫ちゃんと一緒に妊活中の方、赤ちゃんが生まれたら、猫と赤ちゃんの生活スペースや関係性はどうなると思いますか?

    「なんとなく仲良くやってくれるんじゃないの?」と楽観的に構えていると、ちょっと要注意なことも。

    今回は、我が家の経験から、猫を飼っている家庭の妊活・妊娠・子育て中の注意点をご紹介したいと思います!

    妊活・妊娠中はトキソプラズマに注意!

    5c40651bc9ec0a50ace4dcb62892d822_s

    「トキソプラズマ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

    トキソプラズマは感染症です。

    猫に宿ることがある寄生虫が原因なので、猫の糞を万が一口にしたりすると、人にも感染する可能性があります(猫以外の経路でも感染することもあります)。

    仮に猫が感染していたとしたとしても、飼い主が感染する可能性自体は低く、糞も24時間以内に片付ければ大丈夫だと言われています。

    糞の始末のあとは手をしっかり洗うなどし、気をつけましょう。

    ただし、万が一妊娠している人に感染してしまった場合は、胎盤を通じて胎児にも感染してしまう恐れがあります。

    そうすると先天性の病気になってしまうなどの可能性があるため、妊娠したら注意した方がいいでしょう。

    産婦人科での血液検査で、妊婦さん自身のトキソプラズマの抗体の有無がわかります。

    心配な場合は、猫も動物病院でトキソプラズマの検査をしてもらいましょう。

    ※参考※
    「妊婦さんおよび妊娠を希望されている方へ」国立感染症研究所ホームページ

    新生児期は、赤ちゃんと猫を隔離

    584700ad5a467da65469607868ad60ba_s

    出産を終えて、母子ともに無事退院。

    久しぶりに会えた飼い主に、スリスリしようとした猫は異変に気づきます。新しい家族である赤ちゃんです。

    我が家の猫は、いちばん最初は赤ちゃんには全く近づいてきませんでしたが、念のために隔離していました。

    万が一にも新生児を爪でひっかいたりしたら大変ですし、かわいそうですが1ヶ月くらいは会わせないようにしていたんです。

    いつものように家中を走り回ったりはできないけど、もうこれはやむなしと割り切って、もともと猫が気に入っていた部屋に入ってもらうことに。

    そのぶん、猫とふれあう時はいつもよりたくさん声掛けをしたり、なるべく遊んであげるようにして、できるかぎりフォローはしたつもりです。(ストレスと運動不足で、一ヶ月後の猫は少し太っていましたが……)

    赤ちゃんと猫が、仲良く共同生活を送る方法

    7af82fe6272c34839767c46cbd225b7b_s

    我が家の娘は今現在1歳8ヶ月ですが、猫のことが大好きみたいで、毎日追いかけたりしています。

    猫にとっては、予測不能な動きをする小さい子供は苦手なので、ストレスになるとは思いますが、逃げ場所を作ってあげてなんとかフォロー。

    娘も、「やさしくやさしくさわってあげてね」と言い続けていたら、最近は強く叩いたりすることはなくなって、やさしくなでたりするようになってきました。

    「にゃんにゃん!」と言うようになったり、自分のごはんをあげようとしたり(実際はあげさせませんが)、「情緒が育っているなあ」と感じる場面が増えました。

    ただ成長するにつれ、猫のごはんやお水のお皿を触らせないようにベビーゲートを工夫したり、猫の毛を常にそうじしなければいけなかったり、あまりにも猫を追い詰めたりすると攻撃される可能性もなくはないので(猫が攻撃したことは一度もありませんが)、通常以上に目が離せなくなったり。

    これからも気をつけないといけないことがどんどん増えると思いますが、娘にも猫にも愛情を持って接していこうと思います。

    育児は現在進行形で疲れることもあるけど、猫に癒されることも多々あります。

    今のところはお互いケガしたりすることもなく、娘が一方的に猫にちょっかいかけているだけですが、それなりのコミュニケーションが取れてうまくいっています。

    これから赤ちゃんが産まれるという場合は、猫ちゃんとの信頼関係をしっかり作っておいて、赤ちゃんが来ても一緒に上手に暮らしていけるようになってほしいと思います。

    この記事のライター

    堀端有希/スポーツのライター等もしています
    2015年生まれの女の子の母。
    チョコミントが好きです。

    この記事を読んだ方におすすめのアイテム

    定番のベビーゲート!

    いろんなおもちゃが付いたベビーサークルもあります♪

    この記事を読んだ方におすすめのヒント

    ▶【モトを取ろう!】産後も長く着られるマタニティ服の選び方
    ▶【赤ちゃんの事故防止グッズ5選】先輩ママが買ってよかったものを厳選!
    ▶よちよち歩きの赤ちゃんを、転倒によるケガから守る4つの方法

    2歳になったら、アレルギー・アトピー対策!

    ▶子どもも喜ぶ♪ヨーグルト味のサプリメントで腸内環境をケア!

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 1147view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事