• ママの心と身体
  • 妊娠中の悩み
  • 便利グッズ
  • 1歳〜2歳
  • 妊娠・出産

【モトを取ろう!】産後も長く着られるマタニティ服の選び方

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 9487view

    妊娠中は必要不可欠なマタニティウェア。どうせなら産後も長く着られるものを選んでモトを取りたいですよね!

    今回は、産後も長く着られるマタニティウェアの選び方を共有したいと思います。

    ※産後も長く着られるマタニティウエアのオススメ記事※
    【マタニティ・授乳服】イベントで即完売!元CAママが開発したラク&オシャレな服とは?

    トップスもワンピースも、基本は前開きか授乳口のあるもの

    17c8172571181a1c6bbe063ab8f78b23_s

    マタニティウェアと言えば、お腹が隠れる長めのトップスやワンピースを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

    マタニティ専用の服だけでなく、普通の服でも調達できるのですが、選び方には注意が必要。シャツやジッパーなどで前を開けられるものか、授乳口付きのものを選べば、産後も長く着ることができます。

    産後は1日に何回も授乳しなければなりませんし、夜中に寝ぼけているときだってあります。そんなときにいちいち服をまくりあげて授乳をするのは本当に面倒ですし、寒い日にはお腹が冷えます…。

    また、外で授乳するときも、前開きの服や授乳服だとササッと授乳できるので本当に助かります。前開き&授乳服バンザイ。

    私は何も考えずに前開きではないワンピースを買い、産後は授乳ができないため着られず、卒乳してやっとワンピースが着られるようになったと思ったら、もう流行りが変わって着る気になれなかった…という苦い思い出があります。こうなるともったいないですもんね。

    また、胸で切り替えがあるトップスやワンピースも注意が必要。お腹だけでなくバストも大きくなるので、ぱつんぱつんになって着られない可能性があります。

    ボトムスはレギンスがラクでお財布にも優しい!

    9d8190964df5a1b866196124d6712a18_s

    ボトムスのサイズが合わないと自分が不快なのはもちろん、締め付けや冷えで血行が悪くなると胎児の成長に影響が出る場合も!トップスより悩む方が多いのではないでしょうか。

    妊娠初期から臨月までずっと使えるスカートやパンツは、あまりないと考えた方がいいでしょう。

    私もなるべくお金を使いたくなかったため、臨月でも履けそうな大きなサイズのボトムスを買ったのですが、大きすぎてずり落ちてくるので結局妊娠後期まで履けませんでした。

    スカートやパンツなどのきちんとしたボトムスを履きたい方は、妊娠中期くらいまで履ける少しゆるいものと、妊娠後期に履く大きなサイズのものの2サイズ用意した方がいいでしょう。

    その場合、妊娠中期までのものは産後も履けると思いますが、妊娠後期用はその時だけのお付き合いになりますので、割り切って安くおさえるのもアリ。

    それよりさらに出費を抑えたい方は、ワンピースとレギンスやタイツの組み合わせがオススメです。

    レギンスやタイツも妊娠中期までと妊娠後期用の両方が必要かもしれませんが、普通のボトムスよりは安いですし、ワンピースは妊娠初期から産後までずっと着られるのでお得ですよ。

    どちらにしても、ボトムスは着回しのきくシンプルなものを選んで、トップスや靴で変化を付けると良いでしょう。

    ちなみに、ボトムを普通の服の大きいサイズのもので済ませるのは、あまりオススメできません。

    マタニティウェアはお腹の部分が腹巻きのようになっているなど、妊婦さんに適した工夫が施されていますので、断然快適に過ごすことができます。

    下着もマタニティ用のものを

    dce897b6fbea4a5d4db514024fed5c10_s

    下着もマタニティ用の方が快適に過ごすことができます。

    ブラジャーはトップス同様、授乳が出来るものを選んだ方がお得です。

    また、授乳中は胸が自分史上最大の大きさになるし、卒乳後は妊娠前よりさらにしょんぼりした感じになるしで、胸のサイズはかなり激しく変化します。

    そのため、カップがしっかりしたものだと、キツくなったり隙間が空いてカパカパになったりする可能性も。スポーツブラのような柔らかいものの方が長く活躍してくれると思います。

    また、授乳中に胸を出すとお腹が冷えるので、季節によってはカップ付きのキャミソールが便利です。もちろん、腹巻きで代用することもできます。

    ショーツもマタニティ用のものを選びましょう。普通のショーツでは食い込んで苦しくなったり、ズリ落ちてきたりします。

    最近はローライズのマタニティショーツもありますが、おへそのあたりまである大きなショーツはやっぱり良いものです。

    妊娠初期はなんだかダサいなあと思っても、お腹が大きくなるとあの大きさが非常に頼もしく感じるようになるから不思議です。

    2人目以降の妊娠中も使うには

    cb6a37f8e048f29a6295ccdafeb3aae0_s

    第1子だけでなく、第2子以降も考えているのであれば、出来るだけ流行に左右されないベーシックなデザインを選びましょう。

    私は第1子のときに、無印良品でカーキのスカートと黒のパンツを買ったのですが、1人目の妊娠中、産後、2人目の妊娠中、産後とかなり長く着ることができて満足しています。

    買うタイミングは、必要になったとき!

    03c2cd6bce2b29598c7ddc953577967f_s

    これが最も重要かもしれませんが、買うタイミングは「本当に必要になったとき」!

    妊娠がわかった段階でウキウキして、もしくは焦って、全て揃えてしまいたくなる気持ちもわかりますが、後から好みが変わったり、友達が譲ってくれたりして必要なくなるかもしれません。

    また、「本当に必要になったときに、必要なぶんだけ買う」というのは、ベビー用の服やグッズでも鉄則なので、ぜひ覚えておいてくださいね。

    快適に過ごして、モトを取ろう

    a2f978853d09c15554597f830a28c688_s

    最初は普通の服でしのごうと思いがちですが、やはりマタニティウェアは妊婦に優しくできています。

    上手に選べばしっかりモトは取れると思いますので、ぜひしっかりチェックしてお気に入りのものを選んでください!

    妊娠中に読みたいヒント!

    【マタニティ・授乳服】イベントで即完売!元CAママが開発したラク&オシャレな服とは?
    ▶2人目妊娠で切迫早産に!上の子供の遊び相手にファミサポを利用した体験談
    ▶「もしかして産後うつかも…」と思ったら、試してみたいこと6つ
    ▶パパの子育てへの意識が高まる&家事を分担してくれる!効果的な伝え方4選

    2歳になったら、アレルギー・アトピー対策!

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 9487view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事