• ママの心と身体
  • 便利グッズ
  • 0歳〜1歳

出産後のツライ腰痛!原因は?オススメ骨盤ベルト&簡単ストレッチで改善!

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 1962view

    「出産でお腹すっきり、これで足腰への負担もなくなって元気に育児できるはず!」と思いきや、産後のママを悩ませるのがツライ腰痛。

    ただでさえ出産で身体はボロボロ、夜泣きで睡眠不足、抱っこで腱鞘炎や筋肉痛など、様々な不調に襲われるうえに、腰まで痛かったら本当に大変ですよね。

    「腰」という漢字が表すように、腰は身体の重要な部分。

    少しでも良い状態で子育てできるよう、育児の合間でもできる対策をご紹介いたします。

    出産後の腰痛の原因は?

    yotsu2

    どうして腰痛になってしまうのでしょうか。

    腰痛を改善したくても、根源がわからなければ改善は難しいです。

    妊娠出産を機になってしまう腰痛には以下の原因があります。

    出産後の骨盤のゆがみ

    出産することで、骨盤が歪みやすくなります。

    妊娠中は赤ちゃんを守るために子宮が大きくなり、骨盤も広がります。

    出産をしてから、3〜4ヶ月かけて徐々に骨盤の開きは治ってくるのが一般的です。

    しかし、妊娠中や産後にバランスを崩してしまうと、骨盤自体が元の位置に戻れなくなってしまうのです。

    昔から産後の肥立ちと言うように、産後に無理をしてしまうと体調を崩すばかりではなく、骨盤が歪んで元の位置に戻りにくくなります。

    そのため、腰痛や膝痛、関節痛に悩まされてしまいます。

    出産後の腰痛の原因1:妊娠中・子育て中の運動不足

    妊娠すると体を思うように動かせなくなって、運動不足の状態になってしまいます。

    出産後も、自分のペースで運動やストレッチをする時間はなかなか取れませんよね。

    それに伴い筋力も低下

    すると、今までの日常生活の動きでも腰に負担がかかってしまい、腰痛で悩まされたりします。

    出産後の腰痛の原因2:赤ちゃんをお世話する体勢

    特に産後の育児は腰に負担がかかることばかりです。

    赤ちゃんのお世話をするのも中腰でしたり、抱っこしたり、これまでは日常に無かった腰を使う姿勢が日常に加わります。

    これらも腰痛の原因となっています。

    自宅でできる!出産後の腰痛の解消法

    yotsu3

    この辛い腰痛、どうにかしたいけれど、なかなか病院には行けないですよね。

    パパが土日休みの場合は病院もお休みですし……。

    授乳もあるし、やっぱり子育てしながらお家で改善したい人も多いかと思います。

    そこで自分でできる解消法をご紹介します。

    出産後、腰を安定させるにはトコちゃんベルトがオススメ

    トコちゃんベルトという言葉を1回は聞いたことがある方も多いと思います。

    妊娠中から産後まで長い期間使える、腰を安定させるベルトです。

    妊娠中は広がる骨盤を安定してくれて、産後は骨盤の位置を元に戻すお手伝いをしてくれます。

    とにかく腰への負担を軽減してくれる優れもの。

    妊娠や出産の経験がない方でも腰痛の軽減に使用できます。

    助産師さんが勧めるのもこのトコちゃんベルトが多く、産院によっては出産準備品として産後直ぐに着けられるように持参を推奨する所もあるほどです。

    出産後の腰痛に効く!骨盤底筋ストレッチ

    1.仰向けになって膝を立てる
    2.お尻の穴をギュッと締めて腰を浮かせる
    3.10秒キープ
    4.ゆっくりとお尻を床につける
    これを10回繰り返します。
    このストレッチは骨盤底筋が鍛えられ、尿漏れ防止にもとても効果があります。

    出産後の腰痛に効く!腹筋ストレッチ

    1.仰向けになって、太ももに手を置く
    2.上半身を起こす
    3.10秒キープ
    4.ゆっくりと上半身を戻す
    これを10回繰り返します。
    腰痛というのは、背筋と腹筋のバランスが崩れた時にも起こってしまうので、バランスよく筋肉を鍛えることも大事です。

    出産後は、無理せず身体を整えて腰痛予防

    yotsu4

    紹介した2種類のストレッチは、育児や家事の合間にも簡単にすることができるのでぜひやってみてもらいたいです。

    ストレッチをすることで、血流やリンパの流れもよくなりますし、ホルモンや自律神経のバランスも整います。

    産後はホルモンバランスや自律神経が乱れやすくなります。

    それが徐々に元に戻っていくので、骨盤も上手に戻るようにお手伝いしてあげると治りも良くなります。

    一番は、産後は無理をしないことです。

    産後の肥立ちを良くするためにも、最低限のことだけをして、周りに頼れる方は頼りながら楽に過ごしましょう。

    この記事を読んだ方にオススメのグッズ

    家事をしながらでも使える♪骨盤マッサージャー!

    「煮沸消毒よりカンタン」と大好評!電子レンジで哺乳瓶を消毒できます。

    この記事を読んだ方にオススメのヒント

    ▶産後うつ発生から完治までの体験談!原因、症状、対策は?病院や薬は必要?
    ▶産後ママのボディケアおすすめ4選!骨盤のゆがみ&足のむくみに効く〜!
    ▶新生児〜生後1か月 赤ちゃんのお世話がつらい…知っておきたい2つのこと

    2歳になったら、アレルギー・アトピー対策!

    ▶子どもも喜ぶ♪ヨーグルト味のサプリメントで腸内環境をケア!

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 1962view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事