• 子育て体験談
  • 便利グッズ
  • 0歳〜1歳
  • 1歳〜2歳

赤ちゃんにオススメの日焼け止め6選!実際に使って良かったものだけをご紹介♪

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 18267view

    赤ちゃん・子供にオススメの日焼け止めは?

    日差しが強くなると気になるのが、赤ちゃんや子供のUVケア

    外で元気に遊び回る赤ちゃんや小さな子供は、汗をかいたり嫌がったりして、帽子や長袖ラッシュガードなどを使うのが難しいこともありますよね。

    また、地面から反射してくる光もあるので、帽子やラッシュガードだけでは防ぎ切ることができません。

    そんなときに頼りになるのが日焼け止め

    大人より敏感な赤ちゃんや小さな子供のお肌を守るには、どんな日焼け止めを使えばいいのでしょうか?

    今回は、子育て中のパパママが実際に使って「良かった!」と愛用中の日焼け止めを教えていただきました。

    赤ちゃん・小さな子供の日焼け止め選びの参考にしていただけると嬉しいです。

    敏感肌の赤ちゃん・子供、日焼け止めの選び方は?

    日焼け止めに使われている紫外線防止剤は、「紫外線吸収剤」と「紫外線錯乱剤」の2種類があります。

    紫外線吸収剤は、吸収剤が吸収した紫外線エネルギーを熱エネルギーに変えて放出し、お肌を紫外線から守ってくれます。

    問題なく使える人も多いですが、体質によってアレルギーを引き起こすことも。

    紫外線錯乱剤は、肌の表面で紫外線を乱反射させて、お肌を紫外線から守っています。

    敏感肌の人や赤ちゃん・小さな子供などは、紫外線錯乱剤を使った日焼け止めを使うのがベター。

    また、クレンジングなどでゴシゴシ日焼け止めを落とすと、肌に負担をかけてしまいますし、赤ちゃんや子供も嫌がることが多く、あまり現実的ではありません。

    お湯やボディソープで簡単に落とせる日焼け止めを選びましょう。

    ただし、落としやすいということは、汗やちょっとした摩擦でも落ちやすいということ。

    こまめに塗り直し、日焼け止め効果をキープしましょう。

    保湿成分が含まれていると、乾燥肌の赤ちゃん・子供の肌も潤うので一石二鳥です。

    肌に優しくみずみずしいUVライトベールで決まり!

    日差しが強くなると、紫外線が気になりますよね。

    紫外線は5月頃から強くなるので、夏前のケアが必要。

    気温はまだ高くなくても、日差しの強さを感じ始めたらこまめに日焼け止めを塗ることが大切です。

    我が家の子供たちが愛用しているのは、ナチュラルサイエンス UVライトベールです。

    SPF23PA++なので、毎日の紫外線対策として使用しています。

    赤ちゃんでも使えるものなので、香料や着色料、パラペン、エタノール、紫外線散乱剤、石油系界面活性剤等無添加ですし、肌に直接日焼け止め成分が触れない「カプセルインUVシールド」処方となっているため、赤ちゃんの薄い敏感な肌にも安心です。

    乳液状ですがベタつかず、みずみずしくてスッと伸ばせます。洗顔料で落とせるため、お風呂の時体を洗うついでに一緒に顔も洗って落としています。

    今のところ、特に肌トラブルなどはありません

    うちの子どもは赤ちゃんの頃から肌が少し弱めで、汗をかいたりするとひざやひじの裏が赤くなったりすることがあり、ずっとナチュラルサイエンスのボディソープや保湿剤を利用してきました。

    少々値段は張るのですが、赤ちゃんからのスキンケアが大人になってからの肌トラブルにも関連があるそうなので、UVライトベールも定番として使用しています。(モモさん)

    サラッとしっとりなノンケミカル日焼け止め

    子供の日焼けが気になり、私が使っていた日焼け止めを試しに少しだけ塗ってみたところ、赤くなってしまったことがありました。

    「やはりベビー用じゃないといけないんだな」と、ベビー用の日焼け止めを買って少しだけ塗ってみると、それもダメ。

    「赤ちゃんでも使える日焼け止めってないのかな?」と探していたところ、ネットで2E(ドゥーエ)ベビーUVプロテクトミルクを発見。

    決め手は、紫外線吸収剤無添加のノンケミカル処方

    また、無香料・パラベン無添加・アルコール無添加原料も厳選していると書いてあったので、信じて購入してみました。

    クレンジング不要で石鹸で落とせるというのも、譲れない条件でした。

    ※こちらから購入できます↓
    資生堂オンラインショップ「ワタシプラス」 – 2E(ドゥーエ)ベビーUVプロテクトミルク

    「子供の肌に合わなければ、私が使えばいいや」とダメもとで買ってみましたが、これがうちの子供にピッタリ!全く肌トラブルはありません

    サラッとした乳液タイプでよく伸びるし、塗ったあとは少ししっとりする感じで、子供も普段の保湿剤感覚で塗らせてくれました。

    リピート購入する際に、同じ2E(ドゥーエ)ブランドのボディソープとシャンプーのセットがあり、パッケージもとてもかわいかったので、思わず購入。

    ※ギフトセットはこちらから購入できます↓
    資生堂オンラインショップ「ワタシプラス」 – 2E(ドゥーエ)ベビー日やけ止めギフトセット

    うちの子供は乾燥肌なので、合わないボディソープを使うとブツブツが出ることがあるのですが、こちらは大丈夫でした!髪もきしまず、優しい洗い上がりです。

    ボディソープもシャンプーも泡で出るタイプなので、子供を抱っこしながらでも片手で手早く使えるのが助かりました。

    友人の出産祝いなど、以前は何を贈ればいいのか毎回悩んでいましたが、今後はこちらのギフトセットを贈ろうと思います!(ルロルロさん)

    紫外線吸収剤が入っていないのが嬉しい!

    私のおすすめは2E(ドゥーエ)ベビーUVプロテクトミルク

    ※こちらから購入できます↓
    資生堂オンラインショップ「ワタシプラス」 – 2E(ドゥーエ)ベビーUVプロテクトミルク

    紫外線吸収剤を使わず、紫外線散乱剤だけを使った日焼け止めだからです。

    そのうえ、BG(ブチレングリコール)など保湿成分が含まれていて、赤ちゃんの肌をしっとりと守ってくれますよ。

    2E(ドゥーエ)ブランドは敏感肌向けのアイテムが多くてオススメです。(えふぁ4さん)

    赤ちゃんの敏感なお肌にも使える日焼け止めです

    うちの子供は日差しに弱いのか、日焼け止めクリームを塗らないとお肌が真っ赤になって痒がってしまいます

    紫外線が多い時期の外遊びでは、日焼け止めクリームは必須アイテム!

    私がオススメするのは、赤ちゃんから使えるマミー UVマイルドジェルNです。

    クマさんの可愛らしいデザインボトルの商品で、Amazonやドラッグストアなどで簡単に手にいれることができます。

    90%が食品成分からできていて、無着色・無香料・防腐剤フリー・無鉱物油・アルコールフリーの無添加処方。敏感肌の赤ちゃんでも安心して使うことができます。

    またアロエエキスなどの潤い成分も4種類配合されていて日焼け止めのカサカサする感じがなくしっとり肌が長持ちします。

    塗り心地は、サラッと伸びがよくてボディークリームを塗っているかのような感覚です。

    使用後は石鹸で落とすことができるため、いつも通り体を洗ってあげるだけで大丈夫な点もお肌に優しくて嬉しいです。

    赤ちゃんや子どもの敏感なお肌だからこそ、しっかりと守ってあげないといけません。

    お肌に優しい日焼け止めでしっかり対策してあげましょう。(あーさんさん)

    舐めちゃっても安心!オーガニックの日焼け止め

    我が家で愛用しているのは、エルバビーバ チルドレンサンスクリーンという、6ヶ月の赤ちゃんから使えるオーガニックの日焼け止めです。

    「化学成分が入ってないから、赤ちゃんが舐めてしまっても安心だよ」と、先輩ママからオススメしてもらい購入しました。

    クリームのような少し重めの使用感ですが、伸びがよく白浮きもしません。

    生後7ヶ月の娘に使用していますが、なんでも口に入れたがる時期なので、やっぱり日焼け止めを塗っていても自分の手や私の手を口に入れようとしてきます……。

    そんなときも、この日焼け止めなら安心です!

    日焼け止め独特の匂いもなく、アロマのようないい香りがするところもお気に入り。

    そして、この商品は石鹸で洗うだけで落ちるんです!

    この時期の赤ちゃんはなかなかじっとしていられないので、お風呂に入れるのもバタバタで大変。

    専用のクレンジングを使わず、いつも通りのお風呂で落ちるのはポイント高いです。

    お風呂上がりには日焼け止めの匂いもなく、お肌もさっぱりしています。

    もちろん大人にも使えるので、敏感肌の私も一緒に使用しています。

    オーガニック製品は価格が高いものが多いですが、こちらはオーガニックなのにお手頃価格

    高見えなのでちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうです。(Rままさん)

    きょうだい2人とも、0歳から愛用の日焼け止め

    和光堂 ミルふわ ベビーUVケア 毎日のお散歩用を、上の子供が0歳の頃から使っています。

    日焼け止めを塗っても、プツプツが出来てしまったり、赤くなってしまったり、ということが全く出なかったので、幼稚園を卒園するまでずっと使っていました。

    今は、0歳の下の子に同じミルふわの日焼け止めを使っているので、上の子と下の子を合わせると相当長い間愛用しています

    肌に優しい成分で作られているので、肌が敏感なうちの子でも問題なく使えて大助かり!

    伸びが良くて塗りやすく、白浮きもしないのでとても使いやすいです。

    落とすときも、入浴時に赤ちゃん用のボディーソープなどで簡単に洗い流せるからラクラク。

    持ち運びにちょうど良いサイズなので、ちょっとバッグに忍ばせておいてもかさばりません。

    赤ちゃん用品を扱っている和光堂が作っているのも安心感があります。

    赤ちゃんに安心して使用できるので、私はこの1本だけと決めてリピートしています。

    肌が弱い赤ちゃんや子供向けの日焼け止めを探している人には、是非一度試してみていただきたいオススメの日焼け止めです。(さっちんさん)

    親子で使っている低刺激の日焼け止め

    私の子供は秋生まれです。

    産まれて半年くらいは寒い外へ出かけることは控えていましたが、生後半年経つと気候もよくなって赤ちゃんとお出かけしたくなりました。

    春先の紫外線は結構きついので、赤ちゃんに優しい日焼け止めを探したところ、無添加化粧品のファンケルから出ている乾燥敏感肌ケア サンガード25を発見。

    こちらから購入できます>>【化粧品】乾燥敏感肌ケア サンガード25 (SPF25・PA++)|ファンケルオンライン

    こちらは生後6ヶ月から使用できるとお店の人に言われて購入しました。

    クリーム状で伸ばしやすく、SPF25 PA++なので、日陰を散歩する程度の赤ちゃんには十分かと思います。

    ちなみに私も一緒に使っていますが、肌が荒れるなどの刺激も全くなくて気に入っています

    この日焼け止めを気に入っている点は、25グラムと少量なところです。

    ドラッグストアなどで大きなサイズを購入しても、そのシーズンに使い切れなかったりしたことがありました。

    一度開封したらワンシーズンで使い切った方がいいので、最後まで衛生的に使い切れる点が気に入っています。

    夜にお風呂で日焼け止めを落とすことも簡単です。

    赤ちゃんの顔をガーゼで優しく洗ってあげると、お肌に負担なく落とすことができて安心です。

    お友達の子供用にプレゼントしたり、1歳になる姪っ子にプレゼントしたりと贈り物にも利用しています。(奈津子さん)

    赤ちゃん・子供にぴったりの日焼け止めを選ぼう!

    赤ちゃんや子供のお肌は敏感

    やはり「どの日焼け止めでもOK」というわけにはいかないようです。

    今回の記事を参考にしていただき、赤ちゃんや子供にぴったりの日焼け止めを見つけていただけたら嬉しいです!

    2歳になったら、アレルギー・アトピー対策!

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 18267view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事