• 子育てニュース
  • 2歳〜3歳
  • 3歳〜4歳
  • 4歳〜

2歳から乗れるストライダー、危険な乗り方してない?今すぐ動画でチェック!

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 577view

    大人気のストライダーも、乗り方を間違えると危険!

    2~5歳が対象年齢のペダルのない2輪車「ストライダー」

    自分の足で直接地面を蹴ってグングン進めるから、まだペダルがこげない小さな子供にも大人気!

    子供の身体能力の成長にも役立つし、見た目もオシャレでかわいいので、愛用中のご家庭も多いのではないでしょうか?

    好奇心旺盛な子供たちの冒険心を満たすストライダーは、子供たちにとって自由な乗り物です。

    だからこそ、乗車時の安全ルールがとっても重要!

    安全ルールを守っていないと、自分や周りの人がケガをしたり、危険な事故に繋がる可能性も。

    2012年4月4日には、消費者庁から注意喚起の文書も発表されています。

    ※参考※
    「ペダルなし二輪遊具の事故防止について」(注意喚起)

    ストライダーに乗るなら一度、安全ルールを確認しておきましょう。

    動画で安全ルールを確認して、ストライダーの事故を防ごう!

    でも、2〜5歳の子供にルールを教えるのって、なかなか大変ですよね!

    そこでオススメなのが、「ストライダージャパン」が制作したこちらの動画です。

    ストライダーで遊ぶときのルールや乗車に適した遊び場所を、1分15秒の楽しいアニメで学ぶことができます。

    危ないことをしたときに「ピピーー!!」と笛を吹くマネをしてみると、子供も一緒に楽しくルールを覚えてくれそうですよね。

    ストライダー3つのルール

    ストライダーは安全に遊ぶための3つのルールがあります。

    ・公道走行禁止
    ストライダーは自転車ではありません。公道を走行する行為は絶対にやめましょう。

    ・ヘルメットの着用
    ストライダーで遊ぶ時は必ずヘルメットをかぶりましょう。

    ・遊ぶ時は保護者同伴
    子供が走行している間は、保護者の方は決して目を離さないで下さい。

    安全ルールを守って、ストライダーを楽しもう!

    見た目が似ているため、「自転車と同じ使い方をすればいいんでしょ?」と考える人も多いストライダー。

    でも、ストライダーにはペダルもブレーキもありません。

    法律上は遊具と認定され、自転車という部類ではないので、自転車と同じように移動手段として公道を走行する行為は大変危険なんです!

    このアニメ動画をきっかけに、まずは大人達がしっかり特性を理解し、子供たちに正しい遊び方を教えるようにしましょう。

    また、2017年10月31日まで、ストライダーは全国の正規販売店無料点検キャンペーンを実施中。

    ハードに遊んでも丈夫なストライダーですが、定期的なメンテナンスや点検は必要なので、この機会に愛車の点検をしてもらうのもいいかもしれませんね♪

    ※参考※
    ストライダージャパンストライダー 無料点検キャンペーン特設サイト

    この記事を読んだ方にオススメのグッズ

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 577view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事