• 子育て体験談
  • 子育てノウハウ
  • 子どもの食事
  • 子連れのお出かけ
  • 0歳〜1歳
  • 1歳〜2歳
  • 2歳〜3歳

サイゼリヤは子連れランチにオススメ!離乳食、授乳室、おむつ替えスペースはある?

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 262view

    子供が小さい頃って、ちょっとしたい外食も不安ですよね。

    そんな方にオススメしたいのが、イタリアンレストランのサイゼリヤ

    我が家は子供が離乳食を食べていた頃から、何度もサイゼリヤにお世話になっています。

    今回は、サイゼリヤが子連れランチにオススメな理由をご紹介いたします。

    離乳食、子供用の椅子、食器、授乳室、おむつ替えスペースの有無、子供が泣いても大丈夫なのか、大人にオススメのメニューは何なのか、ゆったりできる時間帯はいつなのか、などなど……。

    子連れの外食で気になることについてまとめましたので、参考にしていただけると嬉しいです!

    低価格でイタリアンを楽しめるサイゼリア

    気軽にイタリアンを楽しめるファミリーレストランとしておなじみのサイゼリヤ

    ファミリーレストランの中でも低価格なのが特徴で、ランチならパスタやハンバーグセットなど500円でお腹いっぱいになれるメニューがいくつもあります。

    グランドメニューでも、ほとんどのメニューが500円前後!

    これはサイゼリヤの最大の魅力と言えるでしょう。

    サイゼリヤは、大人も満足の美味しさ

    安いからと言って、適当なものを出しているわけではありません。

    プロシュートやエスカルゴなどの本格的なメニューもあり、デザートは300円前後でイタリアから直輸入したプリンやアイスが食べられます。

    私のおすすめのメニューは、300円以内で食べられるミラノ風ドリア!

    低価格と思えない美味しさです。

    ただ、お腹いっぱい食べたい方には物足りないかもしれません。

    追加で注文するなら、ピザがリーズナブルでお腹もいっぱいになりオススメです。

    サイゼリアは子供も歓迎のお店

    ファミリーレストランなので、子供ウェルカムな雰囲気があり、子供用の椅子もあります。

    まだおすわりできない赤ちゃんなら、椅子をどけでベビーカーのままで席に着くこともできるので、家族での休日ランチにはもってこいの場所ですよ。

    サイゼリヤは離乳食の持ち込みができる?

    夫とまだ10ヶ月前後だった離乳食後期の子供と一緒に、何度もサイゼリヤ行ったことがあります。

    サイゼリヤは、子供用のパスタやピザなどのサイドメニューなどはありますが、離乳食はありません

    そのため、店員さんの許可を得てから、持ち込みの離乳食を食べさせたことが何度もあります。

    どの店員さんも嫌な顔一つせず、にこやかに許可してくださいました。

    ちなみに子供が急に泣き出して急いで離乳食をあげたので、忙しそうな店員さんに声をかけずに食べさせたこともあります。

    このときは、大人が既に注文済みということもあり、特に何も言われませんでした。

    サイゼリヤには離乳食を持ち込むのがオススメ

    大人のメニューを潰したり切ったりして離乳食にするのは赤ちゃんには味が濃いと思うので、離乳食期の子供と一緒に行くときは離乳食を持ち込むのがオススメです。

    離乳食を卒業したら食べたいキッズメニュー

    2019年11月22日現在、キッズメニューは、ミートスパゲティ、タラコスパゲティ、おこさまポテトの3つです。

    キッズメニューのスパゲティは大人用の半分の量しかありません。

    子供用に追加で注文するなら、コーンピザ、フォカッチャ、パンナコッタなどが食べやすくてオススメです。

    少し前はハンバーグプレートもあったのですが、終了してしまった様子。

    2歳の息子は、以前はハンバーグプレートを食べていましたが、今はミートスパゲティを食べています。

    ミートスパゲティは、子供の好きなトマトソース味で、お肉も挽き肉なので食べやすそうです。

    ご飯が好きな子供は、大人がハンバーグセットなどをご飯を大盛りにして注文し、シェアするのもいいでしょう。

    サイゼリヤには、子供用の食器があります

    お店に入るとすぐに、プラスチックの子供用の食器と小さいシルバーのフォークとスプーンを置いてもらえるので、子供用の食器を持ち込む必要はありません

    サイゼリヤは子供が騒いでも大丈夫?

    サイゼリヤの客層は、どんな場所にあるかで違ってきます。

    店舗にもよると思いますが、平日の昼間は店員さんも主婦の方が多いようなので、それほどピリピリした雰囲気はありません

    働いている人が多い場所では、平日のランチタイムは混み合うので、心配な方は少し時間をずらすとゆっくり過ごせます。

    ショッピングモールなどの商業施設の中に入っているサイゼリヤは比較的家族連れが多いですし、多少騒いでも大体がお互い様だという気持ちなので、嫌な思いをしたことはありません

    そもそもはファミリーレストランですし、多少騒いだくらいなら、その場であやしても大丈夫です。

    少し泣き止まなかったり、興奮して走り回るようなら、一度お店から出て外の空気を吸えば落ち着くこともありますよ。

    夕方を過ぎると近くに学校がある地域の店舗は、安いメニューとドリンクバーを求めた学生さんでいっぱいになることがあります。

    お昼過ぎから夕方前までがオススメ!

    少しお昼時をずらして夕方にならないうちに帰るのが、ゆったりと利用できてオススメです。

    サイゼリヤの子供向けサービス

    サイゼリヤには、子供向けの椅子と食器があります。

    心配でしたら、お店に入る前に少し中をのぞいてみると、椅子などの様子がわかると思います。

    子供用の食器は、プラスチックのお茶碗のようなものと、シルバーで角が丸い小さなフォークとスプーンです。

    子供用のメニューはありますが、離乳食のメニューはないため、基本的に離乳食の持ち込みはOKです。

    大人が料理を注文していれば問題ありませんが、心配だという方は、食べさせる前に店員さんに声をかけておくといいでしょう。

    トイレ、おむつ替えスペース、授乳室は店舗によって違うので注意

    オムツ替えスペースや授乳室の有無は、店舗によって異なります。

    商業施設等に入っているサイゼリヤは、店内にトイレがなく、商業施設のトイレを利用しなければいけない場合もよくあります。

    サイゼリヤのWebサイト等にも掲載されていないので、知りたい場合は直接店舗に問い合わせてみてくださいね。

    家族で行っても、パパ友ママ友と行っても楽しめる!

    サイゼリヤはメニューの幅も広く、イタリアからの直輸入の本格的な食事も楽しめるので、幅広い層に受け入れられると思います。

    また、ドリンクバーも低価格なのに種類が豊富で、自分でミックスしてカスタマイズできるように、味付け無しの炭酸水などもあります。

    お店としても、ドリンクのカスタマイズを推しているようで、メニューの中にオススメのカスタマイズの紙が入っています。

    和やかな雰囲気で、ゆっくりおしゃべりできるのが嬉しい

    学生さんなどドリンクバー目当てで長居するお客さんも多いせいか、多少ゆっくり話していても、居心地が悪くなることもありません。

    お店全体が和やかな雰囲気なので、子供が泣いてしまっても、店員さんから嫌な雰囲気を出されることは特にないと思います。

    小さな子供がいても、サイゼリヤなら安心!

    私は、息子が離乳食を食べていた頃からもうすぐ3歳になる今まで、夫と3人で何度もサイゼリヤでランチを食べました。

    サイゼリヤは店舗数が多いので、4店舗以上は行っていると思います。

    最近下の子が生まれて、初めて4人でサイゼリヤのランチに行きました。

    サイゼリヤは子供に優しいファミリーレストラン

    ここまで私達がサイゼリヤに通う理由は、サイゼリヤが小さな子供に優しいお店だからです。

    先程ご説明した通り、サイゼリヤには子供に優しいサービスが様々あります。

    さらに、びっくりするほどの低価格で美味しいものが食べられる素敵なお店でもあります。

    店員さんや他のお客さんが、小さな子供連れに優しくしてくれるのも魅力的です。

    店員さんは子連れの接客に慣れていて、いつもにこやかに対応してくださいます。

    大人同士で来ているお客さんも、息子に笑いかけてくれたり、多少グズっても嫌な顔をせずそっとしておいてくれました。

    勇気を出して行けば、親も子供も慣れてくる!

    上の子供が小さかった頃、私は「もし赤ちゃんが泣いたりグズったりしたらどうしよう……」と考えてしまい、なかなか家族で外食できませんでした

    初めて子供を連れて行くときも、とても不安でした。

    そんな方は、ぜひ一度赤ちゃんをあやせる大人と一緒に行ってみてください。

    もし子供が泣いても交代であやせるので大丈夫。気軽に出かけてみましょう。

    何度か行くうちに、親も子供もその環境に慣れることができます。

    そのうちに、子供が一人で座れるようになり、メニューを選んで自分で食べ始める日がやってきます。

    小さな子供と一緒だと心配なこともいろいろありますが、一緒に楽しんでいきましょうね。(さくらmamaさん)

    離乳食期にオススメの情報

    ディズニーデビューの前にチェック↓

    おかゆ万能説……!↓

    簡単で冷凍できるレシピを集めました↓

    あなたにオススメの記事

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 262view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします