• ママの心と身体
  • 妊娠中の悩み
  • 便利グッズ
  • 妊娠・出産

つわり対策、マタニティ服代節約などなど、妊娠中に買ってよかったもの6選!

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 1795view

    「大変な妊娠中を、少しでも楽しく快適に過ごしたい!」

    そんな方の強い味方がマタニティグッズ。

    私も長い人生の中のほんの少しの期間の妊娠生活を有意義にしたくて、ネットやお店で様々なマタニティグッズを探しました。

    すると、それまでは知らなかった知識や物に出会え、とても楽しいマタニティ生活に♪

    新しく買うときには、「妊娠中でなくても使えるかな?」「家族も活用できるかな?」と考えるようにしました。

    私が3回の妊娠で見つけた、便利だったり家族の役に立った物をいくつかご紹介します。

    いつものズボンをマタニティウェアに

    d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s

    スボンのベルト通しにアジャスターを留め、ウェストを広げます。

    開きっぱなしになったファスナーは付属のサッシュで隠せばOK、いつも履いてるズボンがマタニティ仕様に大変身!

    「マタニティスボンはまだブカブカ、でもいつものズボンはきつい……」というちょっと中途半端な時期から大活躍しました。

    アジャスターでサイズを変えられるので、大きくなっていくお腹にいつでも対応できます。

    サッシュはトップスを重ね着しているように見えるので、全然違和感なくファッションコーディネートできました。

    妊娠後期には使えなくなりましたが、産後にまた大活躍!

    出産してもお腹はまだまだ大きいまま。

    いつものズボンが履けるようになったのはしばらく後のことでした。

    妊娠初期に絶対必要な栄養素「葉酸」

    64c6103a1092189520590f3148659262_s

    妊娠中にしっかり摂りたい「葉酸」「鉄」「カルシウム」、そして「ビタミン」も配合されています。

    味はヨーグルト・グレープフルーツ・青りんごの3種です。

    本当は妊娠前から摂取するのが胎児にとってベストですが、妊娠が発覚した2ヶ月目から摂りました。

    少なくとも安定期に入るまでは欠かさず摂るように先生からアドバイス頂き、妊娠中期まで毎日食べました。

    味が3種類、毎朝「今日は何を食べようかな~」と選ぶ楽しみもありました。

    葉酸だけでなく、鉄分やカルシウムもしっかり入っているのも嬉しいです。

    貧血がひどくて治療が必須だったのですが、鉄剤は体に全く合わずすぐ気持ち悪くなってしまい悩んでいました。

    でもこれは副作用が出るどころか、美味しく毎日摂れて良かったです。

    妊娠中でも飲める!自然の甘さのハーブティー「ハニーブッシュ」

    3cb7c1ebd2424a29829223296e8b2cc5_s

    「体重が気になるけど甘いお茶も飲みたい……」と思って探してあてたのが、ハニーブッシュです。

    ミネラルが含まれているノンカフェインの健康茶で、蜂蜜のような甘い香り、味もほのかに甘みを感じます。

    味はルイボスティーっぽく、でもお砂糖を入れていないのにほのかに甘くて気に入りました!

    ノンカフェインで自然の甘味なので、麦茶代わりに冷蔵庫に入れて子供達も常飲しています。

    つわりの胃のムカつきには梅ねり

    cd035621f33520eb5b1cad97efc7aefa_s

    梅肉のフリーズドライを練り固めた粒です。

    袋は持ち歩きやすいチャック式。

    梅肉が凝縮されていて、じわ~っと梅の味が染み出てきます。

    梅の飴と違って本格的な梅の味。

    噛んでもいいし、口の中で吸っててもいいし、とにかく胃のムカつきの強い味方でいつも鞄に入れていました。

    仕事中に口に入れてても、小粒なので会話の邪魔にならないのも良かったです。

    妊娠線予防にアロマが香るマッサージオイル

    8b0fa4d239b88e0100e80992aa16584f_s

    バオバブオイルをベースにゼラニウム・ネロリ・ラベンダーが配合された天然由来のマッサージオイルです。

    バオバブオイルは保湿力や皮膚を柔らかくする作用があります。

    全然べたつかず、サラッと軽くて使いやすかったです。

    サラサラなオイルは角質層までしっかり浸透してくれるそうです。

    ポンプタイプなので使い易さも抜群です。

    せっかく使うのだから無臭ではもったいない!

    ハーブの香りに癒されました。

    妊娠中の「苦手な臭い」解消にはエッセンシャルオイル

    ff41ac7e23d5119118cbbde726bec126_s

    植物から抽出した天然成分100%のアロマオイルです。

    妊娠中に唯一気持ち悪くなった匂いが「夫」です。

    夫には本当に申し訳ないけれど、多分「男性特有の匂い」に反応してしまったのだと思います。

    これは致命的…。

    自然の香りを楽しめる「エッセンシャルオイル」で解消させました。

    愛用していたのは、スッキリした香りでリフレッシュできるユーカリとティートゥリー。

    ルームスプレーを作ってあちこち吹きかけたり、原液をティッシュに垂らして近くに置いて芳香しました。

    我が家は、子供も夫も慢性鼻炎で常に鼻づまり状態です。

    せっかく芳香するなら鼻づまりにも効くものにしようと思い、すっきりした香りで鼻炎に効果があるこの2つを選びました。

    近くで強く香っていると効果があるようです。

    特に子供に対しては、薬ではなく自然の力で改善できるので、親はとても嬉しいです。

    家族中で重宝したので良い選択でした。

    この記事を読んだ方におすすめのヒント

    ▶【モトを取ろう!】産後も長く着られるマタニティ服の選び方
    ▶ベビーカー(A型B型)、バギー、抱っこ紐、おんぶ紐、スリング、子乗せ自転車…何を買えばいいの?問題。
    ▶子育て家庭におすすめ!賃貸でも置ける据え置き型食洗機で、心にゆとりを♪

    2歳になったら、アレルギー・アトピー対策!

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 1795view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事