• 子育て体験談
  • 子育てノウハウ
  • 0歳〜1歳
  • 1歳〜2歳
  • 2歳〜3歳
  • 3歳〜4歳
  • 4歳〜
  • 妊娠・出産

家事の断捨離!子育て家庭が「やめてよかった家事」は?(料理・掃除・洗濯他)

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 376view

    最近話題になっている「家事の断捨離」は、究極の時短テクニック。

    家事にかかっている時間を短くするのではなく、不要な家事そのものをやめてしまう人が増えています。

    今回は、子育て中のパパママに「やめてよかった家事」をリサーチ。

    すると、「◯◯をやめて、余裕ができた!」「◯◯をやめても、何の問題もなかった」という声が続々と寄せられたのです!

    みんながどんな家事をやめたのか、チェックしてみませんか?

    もしかしたら、あなたが苦手な家事も、断捨離できるかもしれませんよ!

    料理の断捨離/朝食作りをやめた!毎日料理するのをやめた!

    毎日何度も行う料理。

    しかも、子育て中は大人と子供の食事を分けるなど、手間がかかります

    料理の断捨離ができると嬉しいですよね!

    夫の朝食作りをやめた!

    私は結婚して以来、毎朝ご飯に味噌汁と副菜を一品作って夫と一緒に食べていました。

    しかし、子供が生まれてから、夜中の授乳で朝起きて朝食を作るのがとても辛くなってしまいました。

    5時頃に授乳をして寝かしつけたら、もう寝ないで起きていようという気になり、朝を迎える。

    こんな日々が続き、寝不足の毎日でした。

    【夫に「朝食作りがツライ」と言えない】

    夫が起きる前に起き、朝食を作り、夫を起こすというとても簡単なこと。

    手の込んだ朝食を作るわけでもない、今までなら普通にできていたこと。

    それがツライと夫に伝えることが、なかなかできませんでした。

    【自分でお茶漬けを食べる夫】

    しかし、ある日の朝、寝過ごしてしまったのです。

    私は「やばい!」と思いましたが、夫は先に起きてお茶漬けを食べていました。

    そして夫から「まだ寝てなよ」と言われ、その後夫は食器を片付けそそくさと出勤して行きました。

    【朝食作りをやめた!】

    この日から、「夫も大人だしご飯くらい自分でできるよね。私は別に頑張らなくていいんだ」と思うように。

    「朝起きなきゃ!」という考えをやめ、朝食を作らなくなりました

    それでも全く生活は変わりません

    夫は何も言わず、起きて自分でお茶漬けを作って食べて出て行きます。

    生活がとてもラクになりました。

    「子供と夫、どちらも面倒見るなんて無理!自分のできることだけしよう」と思った出来事でした。(さくらさん)

    料理代行で、4日分を作り置き!

    「できることなら、子供達には健康的で栄養たっぷりの食事を食べさせたい」と思っています。

    でも、私達は共働きです。

    朝早く子供と夫のお弁当を作り、仕事をし、子供を迎えに行き家に帰る。

    望んでいた幸せを噛みしめてはいても、毎日となると「楽しい」とは思う事が出来なくなっていきます。

    そこで私は思い切って料理をやめました!

    【料理代行サービスを利用!】

    きっかけは、テレビで見た料理代行サービス特集

    私の家では、日曜にお願いをして3時間で計30品を作ってくれます。

    もちろん毎日と言うわけには行きませんが、家族4人30品で4日は持ちます

    そして残りの3日は私が余裕を持って作るという、なんとも素晴らしいライフスタイルが出来上がりました。

    「毎日料理が辛い」という方は、是非一度料理代行を依頼してみてはいかがでしょうか?(まきこさん)

    毎日料理するのをやめた!

    私は、毎日主菜と副菜2品を必ず作っていました。

    子供が生まれて時間がなくなっても、夫のためにと続けていましたが、ストレスが溜まったので毎日頑張るのをやめることに。

    【大量に作り置き】

    毎日違う料理を作るのではなく、一度にたくさん作って、料理をしなくていい日を増やしたのです。

    夫は「今日も美味しいね」と食べ、作り置きであることに気付いてない様子。

    「今まで頑張って作っていた日々はなんだったのか」と思いました。

    それからは、料理は手を抜いて、その分子供との時間を多く取るように。

    毎日充実しています!(さとこさん)

    洗い物の断捨離/皿洗いをやめた!自分で洗うのをやめた!

    食事のたびに発生する洗い物。

    意外と時間がかかるうえに、手荒れ、肩こり、腰痛など、身体的な負担も無視できません。

    洗い物を断捨離できれば、時間に余裕ができて、子供との時間も増えますよ!

    食洗機で、子供の笑顔が増えた!

    私は第1子を出産してから様々な家事を自動化しました。

    やめて良かった家事第1位はズバリ「食器洗い」です。

    出産後体質が変わったのか、それまでなったことなかった手荒れが酷くなりました。

    手湿疹主婦湿疹と呼ばれているものです。

    【皿洗いをやらない夫】

    夫に「皿洗いはやって欲しい」と頼みましたが、夫は「後でやる」と言うだけ。

    結局、翌朝に私がやるという日が続きました。

    産休が終わり共働きになっても、夫は皿洗いをしてくれず、大喧嘩の末に強行突破で食洗機を購入しました。

    【食洗機、もっと早く買えばよかった】

    結果としては、食洗機を買って本当に良かったです。

    まず、夫婦喧嘩が無くなりました。

    食洗機を買う前は、食後に自分だけが手を痛めながら皿洗いをしている状況が気に入らなかったのですが、今ではスイッチひとつで全部食洗機がやってくれます。

    「なんでもっと早く買わなかったんだろう」と後悔しました。

    ちなみに、食洗機に対応してない食器や保存容器は捨てて、食洗機対応の物だけを使っています

    食器洗いの時間が無くなったおかげで、食後に家族全員でゲームやトランプをしたり、みんなでお風呂に入ったりするように。

    子供も笑顔が増えました

    私が勝手に買ったものですが、今では夫も「新婚の時に買えば良かったね」と言っています。(りょうこさん)


    パナソニック 食器洗い乾燥機 ホワイト NP-TH3-W

    価格 ¥70,200

    夫に洗い物を任せて、息抜きの時間を確保

    4ヶ月の息子を持つ母親です。

    3ヶ月ごろまで里帰りをしていました。

    その間は家事をせず、全て子供に時間を費やしていました。

    里帰りを終えるとそんなわけにもいかないので、全ての家事を担当。

    しかし、やることも多く生活リズムを掴むだけで精一杯でした。

    【食事の洗い物を、夫の担当に】

    そのため、夫に出来ることを任せようと思い、食事の洗い物は任せることにしました。

    任せることで、ほんの少しですが自分の時間を確保し、息抜きができるようになりました。(かーちすさん)

    食洗機を購入し、洗い物を10分に短縮

    毎日のお皿洗いが苦手でストレスだったので、食洗機を購入しました。

    食洗機を購入すると、お皿やコップ、子供の水筒などを洗う手間がなくなり、夕食の後ゆっくりできるように。

    洗い物が、鍋、フライパン、炊飯器の釜だけで済むので、10分程度で終わるようになりました。

    手荒れも改善したので、食洗機を購入して本当によかったなと思います。

    食洗機は、お皿を手洗いしているママやパパにとてもおすすめです。(ゆうりさん)

    洗濯の断捨離/干すのをやめた!マットをやめた!

    家族が増えるほど、時間がかかり重労働になる洗濯。

    定番の乾燥機の導入だけでなく、お金をかけずに断舎離する方法も。

    アレをやめてもいいなんて、目からウロコです!

    洗濯物を干すのをやめた!

    育児を優先するためにやめて良かった家事は、洗濯物を干すことです。

    仕事もしているので、外に洗濯物を干して仕事に出ても、雨が降るとまた一からやり直し……。

    外に干すと、干す手間だけでなく取り込む手間もかかります。

    「子供が窓の鍵を掛けて、ベランダに閉め出された」という話も聞くので、それも警戒しないといけません。

    【乾燥機能付きのドラム式洗濯機を購入!】

    そこで、思い切って乾燥機能付きのドラム式洗濯機に買い換えました!

    洗濯してそのまま乾かしてくれるのが本当に楽です!

    ドラム乾燥がNGな洋服だけ、室内干し。

    暑い夏や寒い冬も外に出なくて良くなり、とても助かっています。

    遊ぶ時間が増えたので、子供も喜んでいます。(さゆさん)

    マット類をやめた!

    私は、キッチンマット、玄関マット、トイレマット、お風呂マットを全て無くしました。

    子供が産まれて忙しく、洗濯物も増えるので、少しでも家事をラクにしたかったからです。

    慣れるまでは違和感がありましたが、見た目はスッキリするし無くてもどうにかなるので、無くしてよかったです。

    【たまに雑巾がけする程度】

    汚くなったら雑巾掛けをしていますが、本当に稀にする程度。

    定期的に洗濯するより、圧倒的にラクです。

    お風呂マットはないと不便なので、洗濯不要な珪藻土マットに変えました。

    夫には「スッキリしていいね」と言われました。

    【マットは無い方がラク!】

    マット類はすぐに汚くなるし、定期的に洗濯しないと不衛生。

    また嵩張る洗濯物なので、無いだけで本当にラクになり、おすすめです。(さらさん)

    掃除の断捨離/掃除機と拭き掃除をやめた!

    「子供がいると汚れやすい、でも子供がいるからキレイにしておきたい」というジレンマ……。

    そんな意外と手抜きできない掃除にも、断捨離できることがあるんです。

    きっと真似したくなるアイデアですよ!

    掃除機と拭き掃除をやめた!

    毎日億劫だったのが、部屋の拭き掃除

    本当は掃除機をかけたいのですが、仕事から帰ってからかけると夕飯が遅くなりますし、夜は周りの家に迷惑かと思い、かけるのをやめていました。

    しかし、子供のためにも家は清潔にしておきたい……。

    【掃除はモップつきスリッパのみ!】

    思い切って、モップつきのスリッパを使い、歩くだけで掃除ができるように変えたのです。

    夫にも手伝ってもらい、スリッパ掃除だけにして雑巾の拭き掃除はやめました

    ダイエットにもなるし喜んでいましたよ。

    時間も短縮できるし、疲労感が全く違います

    ただゆっくり滑るだけなので手間もないですし、家事をしている間になんとなく終わるのでおすすめです。(みかさん)

    買い出しの断捨離/買い出しに行くのをやめた!

    毎日の生活に欠かせない、食料品や日用品の買い出し

    でも、子供と一緒に行くと、何倍も疲れますよね

    買い出しを断捨離すれば、時間にも体力にも余裕が生まれますよ!

    買い出しに行くのをやめた!

    私は、スーパーへの買い出しをやめて良かったと思っています。

    きっかけは、ママ友に「小さい子供がいる家庭は、ネットスーパーの配送料がお得になるよ!」とおすすめされたことです。

    平日は夫が仕事のため、今までは私が1人で子供を連れて買い出しに行かなければならず、動き回る子供を連れての買い物が負担になっていました。

    しかし、ネットスーパーを利用してからは、買い出しの時間を子供と遊ぶ時間に使っています。

    私も心に余裕ができましたし、子供も遊べる時間が増えて楽しそうです。(みやこさん)

    イトーヨーカドーのネットスーパーはこちら

    その家事、しなくていいかも!

    「やらなきゃいけない」と思っている家事も、もしかしたら断捨離できるかもしれません。

    毎日は無理でも、頻度が減らせれば少し余裕が生まれます。

    もし負担になっていることがあれば、「もしかして、この家事は断捨離できるかも?」と疑ってみてください!

    この記事を読んだ方におすすめの情報

    減らせない家事は分担しましょう

    手抜きのアイデア、教えます

    プロの手を借りるのもアリ!

    あなたにオススメの記事

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 376view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします