• 虫歯予防
  • 0歳〜1歳
  • 1歳〜2歳
  • 2歳〜3歳
  • 3歳〜4歳
  • 4歳〜

赤ちゃん・子供用の歯磨き粉やジェルを比較!歯磨き嫌いの子供にオススメなのは?

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 8061view

    「子供が歯磨きを嫌がる……
    「赤ちゃんの小さな歯、ちゃんと磨けているのかな……

    そんな「子供の歯磨きの悩み」をお持ちの方。

    赤ちゃんや子供用の歯磨きグッズ、どんなものを使っていますか?

    歯ブラシや歯磨き粉以外にも、歯みがきシートやジェル状の歯磨き粉、子供用のフロスなど、日々の歯磨きをサポートしてくれる様々なグッズがあるんです♪

    今回は、子育てのミカタ編集部が赤ちゃん・子供用の歯磨きグッズ9種類を徹底比較!

    歯磨きグッズ選びの参考にしていただけると嬉しいです。

    ※価格は2017年11月21日時点でのAmazonの販売価格です

    歯ブラシの比較はこちら!
    ▶赤ちゃん・子供用の歯ブラシ6種類を比較!歯磨き嫌いの子供にオススメの歯ブラシは?

    試してみたのは、6歳と2歳のきょうだい

    歯ブラシや歯磨きグッズの比較に協力してくれたのは、我が家の6歳娘と2歳息子。

    6歳娘は、自分で歯磨きをした後にパパか私が仕上げ磨きをしています。

    乳歯から永久歯への生え変わりが始まっているので、乳歯も永久歯もきちんと磨けているのか不安。

    ちなみに昔はかなり歯磨き嫌いでしたが、今では全く嫌がることはなくなり成長を感じます。

    2歳息子はイヤイヤ期真っ最中!

    歯磨きも例外ではなく、脱走や口を閉じての断固拒否を繰り返し、無理やり押さえつけて磨くこともしばしば……。

    なんとか嫌がらず丁寧に歯磨きをしたいと、親も日々頭を悩ませています。

    【歯みがきシート】にこピカ 歯みがきシート ベビー

    最初に試したのは、「にこピカ 歯みがきシート ベビー」です!

    個包装なので、お出掛けのときもラクラク!衛生面でも安心ですね。

    表面のデコボコが歯の汚れを拭き取ってくれます!

    「にこピカ 歯みがきシート ベビー」の基本データ

    対象年齢:生後6ヶ月頃〜
    価格:475円(税込) ※参考価格648円(税込)
    容量:30包

    「にこピカ 歯みがきシート ベビー」の成分

    水、キシリトール(矯味剤)、クエン酸Na(pH調整剤)、クエン酸(pH調整剤)、ホスホリルオリゴ糖Ca(湿潤剤)、チャエキス(湿潤剤)

    子供(2歳と6歳)は喜ぶ?嫌がる?

    歯磨き嫌いの息子(2歳)に試したところ、思ったほど嫌がりませんでした。ただ、隅々までキレイに磨くのはちょっと難しかったです。

    味やサッパリ感などが知りたかったため、6歳の娘にも試してみたところ、「サッパリして気持ちいいよ〜」と言っていました!

    大人の感想

    シートはコットン100%で、キシリトール・Pos-Ca・緑茶ポリフェノール配合など食品用原料だけで作られているので安心感があります。

    私も味見をしてみたところ、無味無臭で気になる味はしませんでした。

    細かいところまで拭くのは難しいので、「これだけでOK」というわけにはいかないかも……。

    歯磨きジェルの後に仕上げとして使うなど、歯ブラシでの歯磨きの補助的に使うのはアリだと思います。

    破れたり毛羽立ったりはしなかったので、強度的には問題なく使えます。

    ▼こちらから購入できます!▼

    ▼1歳6ヶ月くらいになって奥歯が生えたら、大きなシートがおすすめ!▼

    むしばいばい

    【歯磨きジェル】ピジョン 親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき ぷちキッズ キシリトール

    続いてジェル状歯磨きの「ピジョン 親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき ぷちキッズ キシリトール」をチェック!

    「ピジョン 親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき ぷちキッズ キシリトール」の基本データ

    対象年齢:1歳6ヶ月〜
    価格:387円(税込) ※参考価格594円(税込)
    容量:50g
    味:キシリトール味、いちご味、ぶどう味の3種類

    「ピジョン 親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき ぷちキッズ キシリトール」の成分

    有効成分:フッ化ナトリウム
    湿潤剤:キシリトール、プロピレングリコール、グリセリン脂肪酸エステル、モノラウリン酸ポリグリセリル
    粘結剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム
    清掃剤:無水ケイ酸
    pH調整剤:クエン酸ナトリウム

    子供(2歳)は喜ぶ?嫌がる?

    我が家の歯磨き嫌いの息子(2歳)に、キシリトール味を試してみました。特に嫌がることもなく、喜ぶこともなく、普通という感じです。

    大人の感想

    対象年齢は1歳6ヶ月からなのですが、この年齢ってまだ上手にうがいは出来ませんよね。

    ジェル状歯磨きを飲み込んでしまっても大丈夫なのか気になったので、メーカーのサイトを調べてみると、きちんと答えが書いてありました。

    「「親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき」は、薬用成分フッ素と、食品用原料成分でできています。安全性が確認されたものを使用しており、飲み込んでしまってもご心配はいりません。歯みがきの習慣づけとして、うがい、お口すすぎがまだ上手にできないお子様の場合には、ブラッシングの後にガーゼなどでぬぐい取ってあげてください。

    とのことです!これならうがいが出来ない小さな子供でも問題なく使えますね。

    私も味見をしてみたところ、スースーしないので大人は物足りませんが、小さな子供は使いやすいと思います。

    泡立たないので仕上げ磨きもしやすいです!

    薬用成分のフッ素(フッ化ナトリウム)が配合されているので、歯の再石灰化を促進し歯質を強化!むし歯の発生と進行を予防してくれます。

    むし歯の原因となる酸をつくらないキシリトール(湿潤剤)と、デリケートな乳歯を傷つけにくいソフトな清掃剤(無水ケイ酸)も入っています。

    まだ歯磨き粉は使えないけど、虫歯は気になる小さな子供に嬉しい商品だなと思いました。

    ※参考※
    ピジョン お客様サポート
    ▼こちらから購入できます!▼

    ▼生後6ヶ月頃から使える歯磨きジェルもあります!▼

    【歯磨き粉】ライオン クリニカKid’sハミガキ

    続いて、「ライオン クリニカKid’sハミガキ」を試してみました!

    ライオン クリニカKid’sハミガキの基本データ

    対象年齢:表記なし
    価格:177円(税込) ※参考価格238円(税込)
    容量:60g
    味:いちご香味、グレープ香味、ピーチ香味

    ライオン クリニカKid’sハミガキの成分

    湿潤剤・・・ソルビット液、PG
    清掃剤・・・無水ケイ酸A、無水ケイ酸
    発泡剤・・・ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、POE硬化ヒマシ油、POEステアリルエーテル、ラウリル硫酸Na
    香味剤・・・香料(グレープタイプ)、キシリトール、サッカリンNa
    薬用成分・・・PEG4000、ポリリン酸Na、フッ化ナトリウム、デキストラナーゼ
    粘度調整剤・・・カラギーナン、キサンタンガム
    安定剤・・・酸化Ti、DL-アラニン
    粘結剤・・・アルギン酸Na

    子供(6歳)は喜ぶ?嫌がる?

    ミッキーが好きな6歳娘は、パッケージを見た時点でテンションUP!

    グレープ味を試してみたのですが、スースーしすぎることもなく気に入っているようでした。

    大人の感想

    きちんとうがいが出来るようになってからがオススメ。

    酵素が歯垢を分解・除去し、歯垢除去効果を高める清掃スクラブも入っています。

    歯質を強化し虫歯を予防してくれるフッ素が入っているのもポイント高いです!

    ▼こちらから購入できます!▼

    【洗口液】子供用マウスウォッシュ モンダミンKID’S

    続いて試したのは、「子供用マウスウォッシュ モンダミンKID’S」です。

    子供用マウスウォッシュ モンダミンKID’Sの基本データ

    対象年齢:クチュクチュできる5歳頃〜
    価格:346円(税込)
    容量:250mL(1回10mL)
    味:ぶどう味、いちご味

    子供用マウスウォッシュ モンダミンKID’Sの成分

    塩化セチルピリジニウム(CPC)、濃グリセリン、PG,トレハロース、キシリット、スクラロース、グリチルリチン酸2K、炭酸水素Na、水酸化Na、POE セチルエーテル、白色セラック、フェノキシエタノール、パラベン、香料、EDTA-2Na、赤色227号

    子供(2歳と6歳)は喜ぶ?嫌がる?

    ピリピリしないので大丈夫かなと思いきや、6歳娘は「味がいやだ!」とリピートしてくれませんでした。

    最近上手にうがいが出来るようになった2歳息子にも試してみたところ、こちらは大のお気に入りに!

    毎晩指差して「ぐちゅぐちゅぺ、するの〜!」と主張するようになりました。

    こちらも「間違えて飲み込んじゃったらどうするの?」と疑問に思い調べてみたところ、メーカーのサイトに記載がありました。

    「飲んだ量がキャップ1杯程度であれば、水か牛乳をコップ1杯飲んで様子を見てください。
    飲んだ量がキャップ2杯以上で、何か症状がある場合は、水か牛乳をコップ1杯飲んで、商品を持参し医師の診断を受けてください。」

    とのことです!

    うがいを失敗して飲み込む程度だったら大丈夫そうですね。あとは誤飲しないよう、子供の手の届かいない場所にしまっておきましょう。

    ※参考※
    アース製薬 お客様相談窓口 > よくあるご質問 > オーラルケア > モンダミンKid’s(洗口液)

    大人の感想

    6歳娘が気に入ってくれなかったのは残念でしたが、2歳息子が気に入ってくれたのは意外でした!

    天然のコーティング成分セラックと殺菌成分CPCが歯の表面をWでコーティングし、虫歯を予防してくれるそうです。

    もちろん仕上げ磨きも頑張るのですが、洗口液だと口全体に成分が行き渡るので、保険として取り入れるのがいいかなとおもいました。

    ▼こちらから購入できます!▼

    【歯垢染め出し&歯磨き液】こども ハミガキ上手

    今度は、歯垢の染め出しができる「こども ハミガキ上手」をチェック!

    「こども ハミガキ上手」の基本データ

    対象年齢:表記なし
    価格:340円(税込)
    容量:69ml
    味:いちご味

    「こども ハミガキ上手」の成分

    水、ソルビトール(湿潤剤)、BG(溶剤)、リン酸2Na・クエン酸(pH調整剤)、香料、メチルパラベン(防腐剤)、サッカリンNa(甘味剤)、EDTA-2Na(キレート剤)、ラウリル硫酸Na(発泡剤)、赤色105号の(1)

    子供(6歳と2歳)は喜ぶ?嫌がる?

    保育園で歯垢の染め出しをやったことがある子供達は「家でも出来るの!?」と興味津々!

    汚れが目に見えるので、歯磨きもやりがいがあり楽しそうでした。味も特に嫌がる様子はなかったです。

    実際に試してみた様子がこちら。

    ↑「こども ハミガキ上手」を口に含んでうがいしたところ。歯が赤くなっています。

    ↑子供が自分で歯磨きしたあと、歯垢が残っているかチェック。奥歯の方はキレイに磨けていますが……

    ↑なんと生えかけの前歯が真っ赤!

    このように、意外と磨けていなかったことがわかり、親も子供も勉強になりました……。

    大人の感想

    歯垢の染め出しは特殊な薬品を使わないと出来ないと思っていたので、自宅で気軽に出来ると知ってびっくり!

    普段目に見えない歯の汚れが可視化されることで、子供が歯磨きをやる気になってくれて嬉しかったです。

    また、これ1つで歯磨きもできるので一石二鳥なのもイイなと思いました。

    ただ、服や床を汚してしまわないかがちょっと心配なので、時間に余裕があるときしか出来ないかも。

    洗面台についた場合は、すぐにサッと水で流した方がいいと思います。

    ▼こちらから購入できます!▼

    ▼お徳用もあります♪▼

    むしばいばい

    【フロス】Arキシリトール デンタルフロス キッズ

    今度はフロスを試してみます!まずは「Arキシリトール デンタルフロス キッズ」をチェック。

    「Arキシリトール デンタルフロス キッズ」の基本データ

    対象年齢:2〜6歳
    価格:743円(税込)
    容量:50本(1本あたり14.86円)
    味:ぶどう味

    子供(2歳と6歳)は喜ぶ?嫌がる?

    フロスを使うのは初めてだったのですが、「ぶどう味」に食いついてスムーズに試すことができました。

    6歳娘は、おとなしく全部の歯をフロスさせてくれましたが、2歳息子はところどころという感じ。

    それでも思ったほど嫌がらなかったので、歯の隙間に食べ物が挟まってしまったときなど、ピンポイントで使うことはできそうです。

    大人の感想

    自分でも使ってみましたが、ヘッドが小さいので使いやすい!少し角度がついているのもいいですね。大人用よりやりやすいくらい。強度も充分なので親子で使ってもいいと思います。

    味はほのかに甘い程度で、それほどインパクトはありません。

    気になるのはコスパ。もう少し安くなると嬉しいですね。

    味なしのフロスも購入して、どうしてもグズるときはこちらを使うようにすると良いかもしれません。

    ▼こちらから購入できます!▼

    【フロス】小林製薬の糸ようじキッズ 子供用糸ようじ 柄付きフロス デンタルフロス

    続いて「小林製薬の糸ようじキッズ 子供用糸ようじ」をチェック!

    「小林製薬の糸ようじキッズ」の基本データ

    対象年齢:2〜6歳
    価格:371円(税込) ※参考価格540円(税込)
    容量:30本(1本あたり12.3円)
    味:なし

    子供(2歳と6歳)は喜ぶ?嫌がる?

    先程紹介した「Arキシリトール デンタルフロス キッズ」(ぶどう味のフロス)を使った翌日に試してみました。

    味なしでも特に嫌がることなく使わせてくれたので、「味なくてもいいんかい!」と拍子抜け……。

    反応もほぼ同じで、6歳娘はまんべんなくフロスできましたが、2歳息子はところどころでした。

    大人の感想

    こちらも親子ともに使いやすいです。

    「Arキシリトール デンタルフロス キッズ」(ぶどう味のフロス)と比較すると……

    「Arキシリトール デンタルフロス キッズ」(ぶどう味のフロス)
    ◯糸が細いのでスッと入りやすい
    ◎「小林製薬の糸ようじキッズ」よりヘッドが小さく、角度がついているので磨きやすい
    ◎キシリトール配合
    △「小林製薬の糸ようじキッズ」より値段がちょっと高い(1本あたり14.86円)

    「小林製薬の糸ようじキッズ」
    ◎4本の糸が汚れを絡め取ってくれる
    △「Arキシリトール デンタルフロス キッズ」よりヘッドは大きめ、角度もついていない
    ◎「Arキシリトール デンタルフロス キッズ」より値段が安い(1本あたり12.3円)

    うーん、どちらもそれぞれ良いところがあるので、お好みで使い分けていただければ良いと思います!

    ▼こちらから購入できます!▼

    【タブレット】ハキラ(おためしアソート3つの味)

    次はラムネ状のタブレットをチェック!

    「ハキラ(おためしアソート3つの味)」を試してみました。

    3つの味が試せるアソートタイプをチョイス。

    タブレットの形状がわかるよう、100円ショップのドリンクボトルの蓋に置いてみました。

    ハキラ(おためしアソート3つの味)の基本データ

    対象年齢:1歳半頃〜(奥歯が生えたら)
    価格:271円(税込) ※1粒約15円
    容量:1g×18粒
    味:オレンジ、リンゴ、ブルーベリー

    ハキラ(おためしアソート3つの味)の原材料・成分

    マルチトール、卵黄粉末、イソマルトオリゴ糖、甘味料(キシリトール)、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、香料

    子供(6歳と2歳)は喜ぶ?嫌がる?

    ノンシュガーですが、「甘さ控えめのラムネ」といった感じでかなり好評!

    わずかにミントのようなスースー感がありますが、うちの子供は嫌がりませんでした。

    いろいろな味を試せるのも良いようです。

    隠していないと勝手に食べてしまうくらい気に入っています。

    ただし、わりと硬くて溶けにくいので、誤飲に注意!

    万が一飲み込んだ際にも気管を塞がないよう配慮した形状になっていますが、一応食べている間は目を離さないようにした方がいいと思います。

    奥歯が生えていても、まだ上手に噛めない子供の場合は、割ったり砕いたりしてあげた方が良さそうです。

    大人の感想

    自分でも食べてみましたが、美味しくてびっくり!

    これが歯磨き後に食べられるなんて、子供達が喜ぶのも納得です。

    「歯磨きが終わったらハキラあげるよ」「寝る準備が全部終わったらハキラ食べようね」といった感じで、ご褒美的に使えるのも嬉しいポイント。

    もちろん美味しいだけではなく、歯に良い成分も入っています。

    ハキラは日本ではじめてミュータンスコントロールオーバルゲンDCを配合した商品だそうですよ!

    個包装なので、お出掛けなど少量持ち歩きたいときも便利です。

    ▼こちらから購入できます!▼

    ▼オレンジ、リンゴ、ブルーベリー、バナナ味があります♪▼

    【タブレット】コンビ テテオ 乳歯期からお口の健康を考えた 口内バランスタブレット DC+ たべごろメロン味

    最後に試したのは、「コンビ テテオ 乳歯期からお口の健康を考えた 口内バランスタブレット DC+ たべごろメロン味」です!

    ハキラとよく似ていますね。

    ドリンクボトルの蓋が大活躍です。

    「コンビ テテオ 乳歯期からお口の健康を考えた 口内バランスタブレット DC+ たべごろメロン味」の基本データ

    対象年齢:1歳半頃〜(奥歯が生えたら)
    価格:388円(税込)※参考価格410円(税込) ※1粒約6.4円
    容量:51g 60粒
    味:フレッシュバナナ味、トロピカルパイン味、ほんのりイチゴミルク味、ほんのりミルクチョコ味、つみたていちご味、とれたてぶどう味、もぎたてオレンジ味、すりおろしりんご味、たべごろメロン味

    「コンビ テテオ 乳歯期からお口の健康を考えた 口内バランスタブレット DC+ たべごろメロン味」の原材料・成分

    還元パラチノース、マルチトール、卵黄粉末、イソマルトオリゴ糖、甘味料(キシリトール)、セルロース、ステアリン酸カルシウム、CMC-Na(安定剤)、香料

    子供(2歳と6歳)は喜ぶ?嫌がる?

    我が家では「たべごろメロン味」を試してみました!

    先程ご紹介したハキラと同様、えらい気に入りよう。これを食べないと寝ない勢いです。

    「ハキラとどっちが好き?」と聞いてみたら、「どっちも好き!」とのこと。あまり違いは感じないようです。

    大人の感想

    私も自分で食べてみたところ、ハキラは少しスースー感がありましたが、こちらのコンビの方は全くスースー感はありませんでした。

    うちの子供は気にならないようでしたが、スースー感が苦手な子供はコンビの方がいいかも。

    プラーク(歯垢)にアプローチするオボプロンDCと、キシリトールを配合をしているので、口内ケアとしても頼りになります。

    ▼こちらから購入できます!▼

    「ハキラ」と「コンビ口内バランスタブレット」を比較

    よく似た商品である、「ハキラ」と「コンビ口内バランスタブレット」を比較してみました!

    見た目はほぼ変わりません……。

    原材料名を確認すると、コンビの口内バランスタブレットのみ「還元パラチノース」と「CMC-Na(安定剤)」が入っています。

    還元パラチノースは虫歯になりにくいですし、CMC-Naは他にも様々な食品に使われているので、私は特に気になりません。

    2つの大きな違いは「味とコスパ」でしょうか。

    ハキラは若干スースー感があり、味の種類はコンビの口内バランスタブレットの方が豊富。しかもチョコレート味など「歯のケアなのにいいの?」と意外性があって楽しめる気がします。

    また、ハキラは安いものでも1粒7.5円で、コンビの口内バランスタブレットは1粒6.4円と若干コンビの方がお得です。

    歯磨き嫌いの子供にオススメの歯磨きグッズランキング!

    あくまで我が家が試した結果ですが、歯磨き嫌いの子供にオススメの歯磨きグッズを勝手にランキングにしてみました♪

    ★第1位★

    お菓子感覚で食べられるタブレットは本当にオススメ!

    「歯磨きしたらコレあげるよ〜」と声を掛けると、歯磨き嫌いの2歳児も遊びに夢中の6歳児もかなりの確率でやる気になってくれます。

    こちらのハキラでもいいんですが、コスパと味の種類の差でテテオの口内バランスタブレットを選ばせていただきました♪

    ☆第2位☆

    第2位はこちら!

    子供が歯磨きを嫌がっていると、がんばって仕上げ磨きしても、どうしても磨き残しが気になりますよね。

    でも、磨き残しや細かい隙間などにも、モンダミンの成分が行き渡ってくれると思うと安心感があります。

    うちの子供も喜んで使ってくれて、歯磨き後は毎回モンダミンしないと気が済まないくらい気に入ってくれているので、2位にさせていただきました!

    ☆第3位☆

    第3位はこちら!

    歯の汚れている部分が赤くなるので、子供も「こんなに汚れてるんだ!」と歯磨きの重要性に気付いてくれるようです。

    また、大人も「磨いているつもりでも、この部分は汚れが残っているんだな」と歯磨きの弱点を確認できるので、親子ともに試す価値があると思いました。

    口内ケアの基本は歯ブラシを使った歯磨きですが、今回ご紹介したような口内ケアグッズがあれば鬼に金棒!

    上手に使って、子供の歯を虫歯から守りましょう♪

    2歳になったら、アレルギー・アトピー対策!

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 8061view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事