• 子育て体験談
  • 子育てノウハウ
  • 子どもの食事
  • 子連れのお出かけ
  • 0歳〜1歳
  • 1歳〜2歳

子連れ外食でガストに行くべき7つの理由!値段、離乳食、アンパンマンなど

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 1231view

    子連れで外食しようと思ったら、不安なことがいっぱいありますよね。

    「離乳食はあるのか?ない場合は持ち込めるのか?」
    「禁煙?喫煙?分煙?」
    「お金はどのくらいかかる?」

    などなど……。

    そんな子連れ外食が不安な方にオススメしたいのが、子連れに嬉しいサービスが充実しているガストです。

    私も、子供が生後10ヶ月のときから、何度も親子でガストに行っています。

    今回は、私が感じた「子連れこそガストに行くべき7つの理由」をご紹介します。

    子連れ外食が不安な方のお役に立てますように。

    ガストの魅力は、価格と美味しさ!

    ガストは株式会社すかいらーくレストランツが経営する外食チェーンで、全国に1346店舗を構えています。

    店内は明るい雰囲気で、老若男女問わず利用しやすいお店です。

    その魅力は、何と言っても価格と美味しさ!

    看板メニューのハンバーグは449円、キッズパンケーキプレートはお子さまドリンクバーとミニグッズ付きで399円。

    お手頃価格で美味しいものがお腹いっぱい食べられるのが、ガストの魅力です。

    子連れこそガストに行くべき7つの理由

    ガストは大人にもオススメですが、子連れにもオススメ!

    ここからは、我が家が実際にガストを利用して実感した、「子連れこそガストに行くべき6つの理由」をお伝えします。

    1.価格が安い!クーポンで更にお得!

    先程もご説明した通り、ガストのメニューは他の外食チェーンに比べてとってもリーズナブル。

    それが、クーポンを使うともっとお得になるんです!

    クーポンは、すかいらーくグループのアプリをダウンロードすると使えます。

    キッズメニュー199円など、時期によって様々なクーポンがあるので、ガストに行くなら必ずチェックしましょう!

    もちろん、バーミヤン、ジョナサン、しゃぶ葉、夢庵など、ガスト以外のすかいらーくのレストランでも使えます。

    すかいらーくアプリ
    Google Play はこちら
    App Store はこちら

    2.ガストにはアンパンマンがいっぱい!

    小さな子供に絶大な人気を誇るアンパンマン。

    ガストにはアンパンマンがたくさんいるんです!

    店内にもアンパンマンのイラストがあるので、ガストに入るだけでテンションが上がる子も多いのではないでしょうか。

    キッズのミニグッズ付きのメニューを注文すると、店員さんがアンパンマンのミニグッズを渡してくれます。

    ミニグッズは、アンパンマンのイラストが描かれた紙。

    内容は定期的に変わりますが、アンパンマンが作れる折り紙や間違い探しなど、子供が楽しく遊べる内容になっています。

    これが料理が来るまでの待ち時間にぴったり!

    ミニグッズに集中して遊ぶことで、飽きたり騒いだりせず、静かに料理を待つことができます。

    もちろん、キッズメニューのお皿はアンパンマン

    入店から食べ終わるまで、ずっとアンパンマンと一緒にウキウキで過ごすことができます。

    ちなみに、我が家は子供が10ヶ月のときに初めてガストに行き、子供はうどんを食べました。

    子供が食べやすい柔らかさなので、10ヶ月でも大丈夫でした!

    3.低アレルゲンメニューがある

    ガストには、低アレルゲンねぎとろ、低アレルゲンドリア、低アレルゲンカレーの3つの低アレルゲンキッズメニューがあります。

    どれもウインナー、ポテト、枝豆、ゼリーが付いたプレートになっているので、見た目もお腹も大満足です。

    キッズメニューだけでなく、ガストのメニューは全てアレルギー情報を確認できるようになっているので、大人のメニューをシェアするときも安心。

    こちらの「すかいらーくグループ アレルギー情報サイト」から、特定原材料7品目<卵・乳・小麦・そば・落花生(ピーナッツ)・えび・かに>が含まれているかどうかを検索することができます。

    4.意外と珍しい、ドリンクバーの麦茶

    子供が大きくなるにつれて外食の機会も増え、いろいろなお店に行きました。

    そこで気付いたのが、「麦茶を置いているファミレスが意外と少ない」ということ!

    ガストのドリンクバーには麦茶があるので、子供と一緒でも安心です。

    烏龍茶や緑茶などカフェインが含まれているものはNGですし、甘いジュースを何杯も飲ませると肝心の食事を食べられなくなってしまうので、麦茶があるととても助かります。

    もちろん授乳中や妊娠中の方も、麦茶が飲めると嬉しいですよね。

    うちの子供はなぜかジュースが嫌いなので、麦茶があるのは本当に重要!

    私がガストを気に入っている最大の理由は、実は麦茶だったりします。

    5.ポイントを貯めるとアンパンマングッズがもらえる

    ガストには、ポイントを貯めるとアンパンマングッズがもらえる「アンパンマンクラブ」というサービスがあります。

    ポイントは、キッズハンバーグプレートなど、対象メニューを注文するともらえます。

    内容は時期によって変わりますが、しゃもじ、どんぶり、コップ、お皿など、日常生活に使えるものばかり!

    うちもポイントを貯めてお皿をもらいました。

    非売品でイラストもかわいいですし、子供も気に入って使っています。

    ただ、このポイントは期限付きなので要注意!

    個人的にはもう少し延びてほしいです。

    皆さんも、うっかり失効しないように気を付けてくださいね。

    6.離乳食の持ち込みOK!子供用の椅子や食器もアリ!

    ガストには離乳食がありません。

    しかし、離乳食の持ち込みは大丈夫です!

    お店によっては温めてくれるところもあるようですが、ここは事前に確認しておいた方が安心です。

    子供用のスプーンやフォークももちろん用意してくれます。

    金属製なので、もし苦手な子供は慣れているものを持ち込みましょう。

    うちの子も金属製のスプーンが嫌いで、何故かそれだと食べない時期があったので、スプーンとフォークは持参していました。

    念の為に持っておくと、いざという時に安心です。

    子供用の椅子も完備されています。

    エプロンの貸し出しはありませんので、持参することをオススメします。

    私は毎回使い捨てのエプロンを持参しています。

    かさばらないし、使い終わればそのまま捨てられるので汚れても気になりませんよ。

    7.ガストは店内も敷地内禁煙

    2019年9月1日から、ガストなどすかいらーくグループ全店舗で敷地内禁煙となりました!

    店内はもちろん屋外の灰皿も撤去されているので、お店の外で待つときもタバコの煙を吸い込むことがありません。

    赤ちゃん、小さな子供、妊娠中のママ、みんなが安心して過ごせます。

    子供が泣いたり騒いだりしたら、気まずい?

    ガストは家族連れが多いので、多少騒いでもあまり気にならないように感じました。

    もちろん、節度を持って周りの迷惑を考えつつ利用するべきですが……。

    ワイワイ賑やかな雰囲気なので、少々騒いでも気にならない雰囲気です!

    ガストなら、安心して子連れ外食ができる!

    小さい子供がいると、外食は結構ハードルが高いと思いがちですが、行ってみると大丈夫なことも多いですよ!

    私もなかなか勇気が出ず、一歩踏み出すことが出来ませんでした。

    でも、一度行ってみると「なんだ、意外と思ってたより大丈夫だった!」と感じるものです。

    まずは子連れに優しいガストで初めの一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?(いちご0v0さん)

    この記事を見た方にオススメの情報

    丸亀製麺もオススメなんです↓

    赤ちゃんとのお出かけをもっと快適に↓

    失敗しない!ディズニーデビューの前にチェック!↓

    あなたにオススメの記事

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 1231view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします