• 子育て体験談
  • 便利グッズ
  • 0歳〜1歳
  • 1歳〜2歳
  • 2歳〜3歳
  • 3歳〜4歳
  • 4歳〜

赤ちゃん・子供の風邪予防や事故防止に!冬にオススメの子育て便利グッズは?

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 2566view

    冬になると、赤ちゃんや子供が風邪を引いてしまったり、ファンヒーターに触ってやけどをしてしまったり……。

    他の季節とは違う困りごとが発生しますよね。

    そんなときに役に立つ便利グッズをパパ・ママにリサーチ!

    「実際に買って使って良かったもの」を教えてもらったので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

    赤ちゃんから子供まで、長く使えるスリーパー

    冬の寒さが厳しくなってくると、赤ちゃんが風邪を引かないか心配になりますね。

    暖かく寝かせてあげたいけど、赤ちゃんには厚い布団は重いし窒息等の事故に繋がってしまわないよう毛布は軽いものを選ばなければなりません。

    そんな子ども達と寒い冬を乗り切る為にはスリーパーが大活躍です。

    寒い冬は毛布タイプでぬくぬく♪

    春秋は少し薄手のガーゼタイプが便利!

    スリーパーはパジャマの上から着られ寝袋状になっていますので、肩やお腹も冷やさずに眠ることが出来ます。

    それにスリーパーは長く使えるものがほとんどです。

    私の息子は0歳では足の先までの丈、1~2歳では膝ほどの丈になりました。

    1~2歳になると自分で動けるようになるので足がある程度動かせる膝丈が丁度良く、寝相が悪く布団から飛び出て眠っていても安心でした。

    スリーパーを利用して寒い冬と子育てを乗り切りましょう。(かなちゃんさん)

    冬に役立つベビーグッズ・子育てグッズといえば、寝る時に使うスリーパーです。

    うちは息子二人いますが、寝相が悪いせいかいつも最初寝ていた所にはいません……。

    夏は布団かけなくても良いですが、冬は風邪を引いたら困るので、夜中私が何度も起きて布団をかけ直してあげています。

    そのせいで私も寝不足で、そんな時友達に聞いたのがスリーパーです。

    西松屋やベビー服が売っているお店、あとは楽天などの通販でも買えます。

    柄やサイズも色々ありますが、うちは厚手の毛布タイプで、普段着ている洋服よりも1サイズか2サイズくらい大きめを買いました。

    大きめを買う事によって丈が長くなるので、その分防寒になるからです。

    上の子は9月産まれだったので1歳3ヶ月、下の子は4月産まれなので8ヶ月頃から使い始めました。

    下の子は今3歳ですが、いまだに使ってます。

    寒い季節は、とっても重宝すると思います!(はるひなさん)

    0歳児が喜んで着てくれる、かわいい防寒着!

    冬の寒い時期は風邪をひきやすく、何かと子供のことが心配になる時期です。

    特に抵抗力がまだ弱い乳児期に着せる洋服は非常に困ると思います。

    部屋を暑くすればすぐに汗をかいてしまいますし、薄着になると鼻水が出たり咳が出てしまったり、調節が難しいですよね。

    我が家の子供達は、外でも遊んでいて少しでも暑くなると自分で洋服を脱いでしまうので、非常に困っていました。

    そんなとき、親からプレゼントしてもらったこちらが救世主に!

    可愛いデザインですし、ぬいぐるみ好きということもあって、とても気に入ったようで、自分から脱がなくなりました。

    やはり洋服も自分が好きなものだと着てくれるようになるのですね!(kazuoさん)

    ファンヒーターガードで赤ちゃんを守ろう

    寒い地域は特に、冬になるとエアコンの暖房では間に合わず、ファンヒーターを使う機会が多いのではないでしょうか。

    しかし、吹き出し口は熱いので、歩き始めた赤ちゃんや子供が触ってしまい、火傷するなどの危険が考えられます。

    ボタンがあったりランプがついていたり、音が出たり風邪が出たり……、好奇心を刺激する要素が盛り沢山なので、近寄りたくなるのも無理はありません。

    危険な物がわかる年齢になっても、ボールなどを追いかけてうっかりストーブに近寄ってしまうということはよくあります。

    そんな子育て家庭には、ファンヒーターガードが必要不可欠!

    ファンヒーター全体をガードするタイプと、吹き出し口をガードするタイプの2種類があります。

    やはり赤ちゃんや小さい子供がいる場合は、柵状の全体をガードできるタイプがいいと思います。

    これがあると一定の距離をファンヒーターととることができるので、好奇心で触って火傷してしまったりということがなく安心ですよ。(くまくまさん)

    抱っこ紐にも使えるベビーカー用ケープが便利

    小さい赤ちゃんを連れて、寒い冬に外出する際には、ベビーカーにも抱っこ紐にも2wayで使えるタイプのベビーカー用の防寒ケープがおすすめです。

    ベビーカー専用のものだと抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこした時に使えないので、フットマフとは別に上着を用意しなければいけません。

    ベビーカーで赤ちゃんがぐずったり、電車やバスが混んでいてベビーカーを折りたたんだりと、ベビーカーから抱っこに切り替えることはよくあるので、兼用タイプが便利ですよ。

    洗濯機で洗えるタイプのものを選んでおけば、清潔に保てます。

    フットマフはダウン入りのものが多く、洗濯機では洗えないものも多々あるので、ケープタイプの方が使い勝手がいいです。

    また、ダウンは暖か過ぎて、赤ちゃんが汗をかいてしまうため、ケープタイプが便利でした。(さとみさん)

    風邪対策に加湿器、部屋干し対策に除湿機が必要!

    地域にもよると思いますが冬場は気温が低かったり暖房を使ったりと、空気が乾燥しがち。

    空気が乾燥すると、喉がゴロゴロしたり鼻が詰まったりするのはもちろん、ウイルスも心配……。

    濡らしたタオルを干すなどの対策では追いつかない場合は、やはり加湿器があると頼りになります!

    赤ちゃんや小さな子供がいるなら、吹き出し口が熱くならない超音波ハイブリッド式の加湿器がおすすめです。

    そして、加湿器と同じくらいあると便利なのが除湿機

    冬に使うなら、気温が低くてもグングン湿気を吸い取ってくれる「デシカント方式」の除湿機がおすすめです。

    赤ちゃんや子供がいると毎日たくさんの洗濯物が出るので、「天気がいい日にまとめて洗濯」というわけにはいきませんよね。

    除湿機があれば、部屋干しでもカラッと洗濯物が乾くので、洗濯物が乾きにくい冬には大活躍です。

    また、加湿器を使うと結露しやすくなりますが、除湿機があれば結露もすっきり乾かすことができます。

    結露を放置すると冬でもカビが生えてしまうので、換気や除湿をしっかりしておいた方がいいですよ!

    ちょっとお高い出費にはなりますが、加湿器と除湿機をセットで用意しておけば、冬の生活がかなり快適になると思います。(かっぱもちさん)

    寒い冬も、便利グッズで快適に乗り切ろう!

    どれも冬の子育ての「困った!」を解消してくれる、頼れるグッズばかりでしたね。

    ただでさえ大変な子育て。便利グッズのチカラを借りて、快適に乗り切りましょう!

    2歳になったら、アレルギー・アトピー対策!

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 2566view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事