• 子どもの病気やトラブル
  • 2歳〜3歳

風邪や胃腸炎に感染しやすい子供と、いつも元気な子供の違いは◯◯環境!?

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 24989view


    保育園や幼稚園などの集団生活が始まると、風邪や胃腸炎などに感染するという「洗礼」を受ける……。

    これは、かなりの方が経験する「子育てあるある」だと思います。

    子供が辛くてかわいそうなのはもちろん、看病も大変ですし、家事や仕事も思うように進められません。

    家族全員感染してしまうという最悪のパターンも……!

    乳幼児や高齢者のいる家庭では、深刻な問題ですよね。

    それに、子供がもらってきた病気だからと言って甘く見てはいけません。

    風邪は高熱が出る場合もありますし、胃腸炎の場合は下痢、嘔吐、発熱、胃痛に襲われるので、大人でもかなりのダメージを受けます。

    いつも元気な子供は、何が違うの?

    ff24ca0db75b0a8507d283bc602bf833_s

    一方で、保育園や幼稚園で風邪や胃腸炎が大流行しても、いつも感染せず元気な子っていませんか?

    そういう子がいたら、ちょっとお肌の様子を見てみたり、「うちの子最近便秘気味なんだけど、◯◯くんはどう?」といった感じで、親御さんにうんちの様子を聞いてみてください。

    お肌は一年中乾燥とは無縁でしっとりとしていて、毎日規則正しく理想的なうんちが出ていませんか?

    逆に、何度も風邪をひいたり、すぐに胃腸炎になってしまう子供は、乾燥肌でよく肌を掻いていたり、下痢や便秘を繰り返すなど、うんちが安定していなかったりしませんか。

    もちろん体調や体質には様々な要素が関係しているので、乾燥肌や下痢便秘の子供が、全て風邪や胃腸炎にかかりやすいというわけではありません。

    でも、風邪や胃腸炎のかかりやすさと、肌やうんちの状態は無関係ではないのです!

    腸内に悪玉菌が増えると、免疫力が……

    子供向けサプリイラスト02

    CMやテレビの情報番組などで「腸内フローラ」という言葉を聞いたことはありませんか?

    腸の中で様々な細菌が活躍している様子を、お花畑に例えた言葉です。

    しかし、美しいお花畑のイメージとはかけ離れている場合も……。

    腸内には「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3種類の菌がいて、いつも熾烈な縄張り争いを繰り広げています。

    日和見とは、「どちらが優勢になるか情勢をうかがって、自分がどちらにつくかすぐには決めないこと」。(三省堂「新明解国語辞典」より)

    善玉菌が優勢の場合は、日和見菌も善玉菌の味方をしてくれますが、悪玉菌が優勢になると悪玉菌側についてしまうので、善玉菌と悪玉菌のバランスが乱れると、一気に腸内環境が悪くなってしまうのです。

    では、腸内環境が乱れるとどうなるのでしょうか。

    便秘や下痢といったお腹に関わる症状が出るのはもちろん、免疫力のバランスが乱れて風邪を引きやすくなったり肌がカサカサしたりと、お腹以外にも影響が出てきます。

    まわりまわって、アトピーやアレルギーになるリスクも……。

    腸内環境は、お腹やうんちのことだけでなく、身体全体の健康に関わってくるのです!

    ※詳しい仕組みはこちらの記事をご覧ください※
    ▶【医師監修】子どものアレルギーやアトピーに、副腎・背骨・腸内環境が影響!?
    ▶【医師監修】ステロイドをやめて、子どものアトピー・アレルギーを治す方法とは?

    どうすれば善玉菌が増えて、腸内環境が整うの?

    子供向けサプリイラスト03

    善玉菌を増やして腸内環境を整えるには、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を摂取するのが有効!

    しかし、乳酸菌やビフィズス菌なら何でもOKというわけではありません。

    実は、乳酸菌やビフィズス菌は腸に届く前に死んでしまうものがほとんどなんです。

    そんななかで、生きたまま腸に届く菌にはどういったものがあるのでしょうか。

    母乳を飲む赤ちゃんから発見された、生ビフィズス菌

    50818a76847c25cae2e8a59c194f17b2_s

    「ビフィズス菌」という言葉を聞いたことはありませんか?

    ビフィズス菌は、今から100年前に母乳を飲む赤ちゃんの腸から発見されました。

    産後スグの赤ちゃんの体内にはビフィズス菌はおらず、母乳を飲んでいる赤ちゃんにはビフィズス菌がたっぷりといます。

    離乳が始まるとビフィズス菌は減り始めて、老年期はどんどん減少。

    善玉菌であるビフィズス菌が減ると、悪玉菌や日和見菌が増えてきます。

    ビフィズス菌を選ぶ際に重要なのは、ヒトの身体に合った「ヒト由来のビフィズス菌」を選ぶこと。

    アメリカの厳しい食品安全基準(GRAS認定)を受けたものは、安全性も高く更に安心です。

    帝王切開の方が、アレルギー発症率が高い!?

    1f8c4ee3cf8433d8c77c781d77111dfc_s

    自然分娩の子供より帝王切開で生まれた子供の方が、アレルギー発症率が高いことをご存知でしょうか。

    こんなことを聞くと、帝王切開だった方は心配になってしまいますよね。

    自然分娩の新生児の腸内乳酸菌を調べたところ、発見されたのがLCKT11。

    LCKT11は「ラクトバチルス・クリスパタスLCKT11」の通称です。

    LCKT11は、生きたまま腸に届く菌の中でも特別な菌。一般の乳酸菌より3倍も大きいため、活性成分を多く含んでいます。

    その働きを調べたところ、眠っていた免疫力を呼び覚まし感染症を予防する働きや、免疫細胞のバランスを整えてアレルギーを改善する効果があることがわかったのです。

    実際に、国内外で「アトピー性皮膚炎の改善」「アレルギー性鼻炎の改善」「腸内免疫の増強」などの論文が発表され、アレルギー改善効果で特許も取得しているんですよ。(日本国特許第492199号)

    どんな方法だとしても、出産は母子ともに命がけの大仕事。罪悪感やコンプレックスを抱く必要は全くありません。

    産道を通らないことでアレルギーのリスクが上がってしまうなら、自然分娩で生まれた子供が産道で身につけているのと同じLCKT11を、サプリメントとして摂取すればいいのです。

    善玉菌を効率良く&子供でも安全に摂取する方法!

    子供向けサプリイラスト04

    腸内環境は、疲れやストレスが溜まったり食事が偏ったりと、ちょっとしたきっかけでスグに乱れてしまいます。

    そのため、毎日コツコツ質の良い善玉菌を摂取することが必要。

    大人ならば、サプリメントや善玉菌が含まれた食品を毎日コツコツ食べることができるかもしれません。

    しかし、子供の場合はどうでしょうか?

    「自分が気に入らないものは絶対に食べない!」という子供もいますし、いくら健康に良いといっても、子供が嫌いなものを毎日食べさせるなんて、大人も気持ちが折れてしまいそうです。

    最近、子供用のサプリメントも増えてきましたが、「機能性」と「子供が喜んで食べてくれるかどうか」の両面に気をつけて選ぶ必要があります。

    子供に「おいしい!」と大好評の善玉菌サプリメント

    2017-03-14_14-28-26_378

    先程ご説明した、生きたまま腸に届く「LCKT11」3億個と、アメリカのGRAS認定に合格した「生ビフィズス菌」4.5億個をたっぷりと配合し、さらに「子供が喜んで食べるおいしいサプリメント」を目指して作られたのが「ちょーきれい!善玉ガード」

    btn_hp_04_07

    小さなラムネ状のタブレットで爽やかなヨーグルト味なので、ポリポリ噛んだり口の中で舐めて溶かしたりして、小さな子供でも安心して食べられます。

    「ちょーきれい!善玉ガード」を続けている方に感想を聞いたところ、とにかく子供に大好評!

    おやつだと勘違いして1日何個も食べたがり、慌てて止めました(笑)」
    「電車やバスでグズったときも、これをあげればスグに泣き止みます!
    「おやつ代わりに毎日続けられます
    ……などの喜びの声が届いています。

    味以外の面でも、
    「小さい時だけでなく、ずっと続く悩みにつながると聞いて、何かできることはないかと考えていたんです」
    両親ともに敏感で、子供にはそういった思いをさせたくないので、早めにケアを始めました」
    子供に笑顔が増えたみたいです!」
    ……などの声が多く、子供の将来を真剣に考える方に選ばれていることがわかります。

    また、「他のサプリメントも検討したけど、ちょーきれい!善玉ガードを選んだ」という方に多いのが、「善玉菌以外にも身体に良いものがたくさん入っているから!」という声です。

    どんなものが入っているのかというと……

    100種類もの原料を使用!国産蔵づくり酵素

    3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s

    野菜、果物、海藻、きのこ、穀物、豆類など100種類もの厳選された食品を発酵させた、「国産蔵づくり酵素」を配合。

    ホウレン草やゴーヤなどの子供に不人気なものから、霊芝やビワ葉など大人もめったに口にしないような貴重なものまで、幅広い食品が含まれています。

    しかも実など普段食べている「可食部」だけでなく、皮や種などもまるごと使用しているため、身体に良い様々な栄養素を余すことなく摂ることができます。

    さらにこれを酵母で発酵させているところがポイント!

    発酵させることによって、胃腸に優しい成分に変化するため、消化をサポートできるようになるのです。

    ちなみに、これらの酵素は「栄養バランス」「免疫」「ダイエット」などを気にする方にも大人気!

    親子でちょーきれい!善玉ガードを続けている方もいらっしゃいますよ。

    btn_02_v2

    高分子難消化性ファイバー

    9431118d69cd9ae492a1855aaffedb2c_s

    食物繊維の一種である「高分子難消化性ファイバー」。

    分子量の小さい食物繊維は、腸の最初の方で使われてしまい、奥まで活性化することは難しいと言われています。

    高分子難消化性ファイバーは分子量が大きいため、腸の初めの方から奥の方まで善玉菌を活性化することが可能。

    天然のアカシア樹脂から抽出された、注目の成分です。

    フラクトオリゴ糖

    398215

    フラクトオリゴ糖は、乳酸菌やビフィズス菌の大好物!

    腸内の善玉菌を増やしてくれる働きがあります。

    良質の乳酸菌やビフィズス菌と一緒に摂取して、善玉菌をもっと優勢にしちゃいましょう!

    人工甘味料不使用&キシリトール配合

    3acde36e0911e215c5679afc7e65502a_s

    大切な子供が毎日食べるものだから、人工甘味料は一切不使用!

    天然素材の甘味料であるキシリトールを使用し、爽やかで食べやすいヨーグルト味に仕上げました。

    もちろん歯の健康にも役立ちます。

    天然由来カルシウム

    652007

    子供の成長には欠かせないのが、カルシウムですよね。

    乳製品アレルギーの子供でも食べられるよう、北海道または青森県産の、新鮮かつ良質なホタテ貝の貝殻由来のカルシウムを配合。

    貝殻を洗浄・殺菌した後は、化学処理をせずにマイクロ微粒化して使用しています。

    23品目アレルギーフリー

    64c6103a1092189520590f3148659262_s

    ここまで様々な食品を配合しながら、23品目アレルギーフリーを実現!

    既にアレルギー症状が出ている子供も、安心して食べられます。(大豆、バナナ、ごま、カシューナッツが含まれています)

    特に、「善玉菌を摂りたいけど、乳アレルギーがあって食べられない」という方に喜ばれています。

    国内生産で品質管理も万全!

    d6d0f2cbde66bde1767b2d6f1cc002d8_s

    「大切な子供には、安全なものを安心して食べさせたい」という想いから、ちょーきれい!善玉ガード製造から管理までを全て国内で実施しています。

    製造している工場は、「財団法人 日本健康・栄養食品協会」のGMP認定取得工場。

    異物を混入させないための空調管理から、全品目の検査や品質管理まで、細心の注意を払って行っています。

    また、確かな製品をお手元に直接お届けするために、公式サイト限定で販売しています。

    btn_hp_04_07

    贅沢なサプリメントを、お得に試す大チャンス!

    970bdcb9276f69b900eeeedb883e7d9c_s

    厳選された材料が、ここまで贅沢に配合されたサプリメントなんて、他にあまりないのではないでしょうか。

    このこだわりのサプリメント、今ならなんと初回は980円で試すことができるんですよ!

    「実際に子供に食べさせてみないと、続けられるかどうかわからないし……」という方は、まず一度試してみてはいかがでしょうか。

    定期購入すれば2回目以降も10%OFFなのでお財布も安心!

    1日あたり120円なので、おかずを1品増やすよりも安上がりかもしれませんね♪

    風邪や胃腸炎に感染しやすい、季節の変わり目に体調を崩しやすいなど、子供の体調が気になっている方。

    大切な子供の身体のことで、将来後悔しないためにも、今から新しい習慣を始めてみませんか?

    善玉ガードcta_980

    あなたにオススメの記事

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 24989view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします