• 子育てニュース
  • 子育て体験談
  • 子連れのお出かけ
  • 0歳〜1歳
  • 1歳〜2歳
  • 2歳〜3歳

東京のキッズカフェ5選!子連れでオシャレ&美味しいランチが楽しめます

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 108view

    子連れ外食の強い味方、キッズカフェ

    離乳食があったり、子供が遊べるキッズスペースがあったりと、子供が喜ぶ工夫が満載のキッズカフェをご紹介いたします!

    しかも、オススメのキッズカフェを実際に利用しているパパママの口コミつき

    大人も満足できるオシャレなお店や、ちょっと贅沢したいときにぴったりの美味しいお店もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

    オススメのキッズカフェ1「キッズビーららぽーと立川立飛店」

    東京都立川市にある、キッズビーららぽーと立川立飛店をお勧めします。

    比較的新しくできたお店ですが、近隣の父兄でも話題になっていたので子供2人(6歳、3歳の娘)を連れて土曜日の昼間の時間帯に訪れました。

    人気店ということもあって30分ほど待って入店することができました。

    食事はバイキング形式

    料理はバイキング形式で和洋折衷で充実しており、ドリンクバーやデザートの取り揃えも豊富で親も子供も楽しめる内容になっていました。

    周りもほとんど家族連れで賑わっていますので、多少はしゃいでも気になりません。

    店内は子供に配慮した作り(階段ではなく緩やかなスロープなど)にもなっていて安心です。

    遊具が充実!

    また、何よりも子供達が喜んだのは遊具が充実していることでした。

    ジャングルジムや滑り台、ボールプールなどがあり、食べるか走り回っているかと落ち着きがありませんでした。

    親の目の届かない場所には店員さんも配置されていますので、危険な行動をした際には優しく注意もしてくれていました。

    時間制となっていますので子供達には時間が足りないようでしたが、親としては料理も楽しめて子供も満足させることができる最高のスポットだと感じました。

    但し、休日は非常に混雑しますので時間をズラすか、平日に行かれることをお勧めします。(kazuo)

    オススメのキッズカフェ2「キッズカフェ 子鉄-kotetsu」(荒川区)

    キッズカフェ 子鉄-kotetsuは、子供に必要なサービスがとても充実しています。

    パパママはな~んにも準備しなくていいんです。

    食事メニューが充実!

    食事は、以前調理の仕事をしていたオーナーが、国産素材を使って手作り。

    子供から大人まで安心して美味しく頂けるものばかりです。

    ベビーミールは「赤ちゃんおじや」「赤ちゃんうどん」「手づかみパンケーキ」など。

    お家で食べさせているものと変わらないので、ほとんどの赤ちゃんが食べられると思います。

    もちろんキッズのお食事もありますよ。

    おむつ替えスペースもあります。

    ミルクのお湯も頂けましたし、ケープをしてその場で授乳もしている方もいらっしゃいました。

    私は3歳の子供を連れて、友達のベビーに会いにこのお店を利用しました。

    子供たちがプラレールに夢中に

    友達の息子さんがプラレール好きでこのお店を予約。

    うちは女の子だから興味ないよなぁと全く期待してなかったのですが、ビックリするくらい遊んでました!

    お店に入ると、天井近くまである巨大なプラレールにロックオン。

    2階はさわって遊べるプラレールがあってこれまた夢中に。

    取り合いになって大変でしたが、「貸して」「どうぞ」の練習にはぴったりでした。

    電車の運転席と車掌さんの帽子があり、帽子をかぶって座らせて「はいチーズ」と撮影もできます。

    子供が遊んでいる間、パパママはゆっくりお料理を楽しめました。

    キッズカフェは飲食代が高いイメージですが、ここは比較的リーズナブル

    ベビーミールはワンコインでおつりがくるし、大人向けも一番高くて1000円くらいです。

    予約必須&エレベーターがないので注意

    ただ席数が少ないので、2階のお座敷席を事前予約したほうがいいと思います。 

    エレベーターがなく、荷物を持ち子供を抱っこして狭い階段を上り下りしないといけないので、荷物はコンパクトにしたほうがいいですね。

    またJRを利用すると歩道のない道も含め10分くらい歩くことになるので、都電利用をオススメします。子供も喜びますしね。(nagomiさん)

    オススメのキッズカフェ3「スキップキッズカフェ 落合南長崎店」

    育児や家事に大忙しのママやパパに、是非一度行ってみていただきたいキッズカフェがあります!

    その名もスキップキッズカフェです。

    私の息子が1歳半~3歳くらいの頃によく利用していたカフェなのですが、本当に心身共に助けられていたなと記憶しております。

    当時、子供を誰かに預けるという事が難しかった私は、保育園に入るまでの間休みなく子供の育児・家事をしていました。

    夫も出張が多く1週間に1度しか帰って来ない状況で、初めての子育て。

    本当に大変な事ばかりでした。

    そんな時にふらっと行ったショッピングモールでキッズカフェに出会い、週2〜3回は通うほどの常連になってしまいました。

    スキップキッズカフェの魅力

    ①キッズ用メニューが他とは違う!
    栄養をしっかり考えられていて、かつ子供が喜ぶ見た目。デザートもオススメです。

    ②遊び場が魅力的!
    ボールプールに滑り台、みんなご飯よりも遊び場へ向かっちゃう!(遊具の種類は店舗により異なります)

    ③キッズサポートスタッフがサポートしてくれる!
    遊び場には子供をみてくれる専用のスタッフがいるので、ママやパパはラテなどを飲みながら安心してゆっくり一息つける!
    1人の時間が全くなかった私には貴重な休息時間でした。

    ワンオペ育児の救世主

    子供を産んでから、育児をしていると自分の事は後回しで、子供の面倒や家事ばかり。

    自分の時間が全くなくなってしまいました

    友達との連絡頻度も減ったし、いつも一人で心に余裕がない日々。

    つい子供八つ当たりをして、自分を責めてしまうことも……。

    寝不足が続き、抱っこで腰もいたい、体中疲れた、そんな悲鳴を上げても助けてくれる人がいない方!

    スキップカフェはそんな方がリラックスできる唯一の場所です!

    私は息子と2人でランチがてらスキップキッズカフェに行き、ランチを食べて遊ばせてから帰るという生活を週に2~3回していました。

    息子は遊んで落ち着くし、私もリフレッシュできて心に余裕ができて優しくなれるので、本当に子育て中の救世主でした。

    私が行っていた北千住店は閉店になっているそうなのですが、HPを見ると他にも店舗があるので、是非行ってみてはいかがでしょうか?

    日頃の疲れが癒されて、子供も喜んでくれますよ!(PIKOさん)

    オススメのキッズカフェ4「ジェラートピケカフェビオコンセプト」(二子玉川)

    滑らかな肌触りともこもことしたルームウェアが、幅広い年代の女性から人気のジェラートピケ。

    そんなジェラートピケが展開するカフェ、ジェラートピケカフェビオコンセプトがおすすめです。

    私は二子玉川の高玉川高島屋S・C店を利用しています。

    キッズスペース、オムツ替え、授乳エリアあり

    店内はナチュラルでアットホームな雰囲気。

    特に小さな子供連れに人気なのは、キッズスペースを完備したベンチシートのあるエリアです。

    木のおもちゃ、塗り絵、ぬいぐるみ、絵本などが用意されているので、子供達が遊ぶ姿を見ながら食事やお茶を楽しむことができます。

    オムツ替えや授乳の出来るエリアも近くにあったり、人気の離乳食ブランドである「bebemeshi」をお店で調理した、離乳食メニューまで用意されています。

    離乳食、キッズメニュー、大人向けメニューが素敵

    7~10ヶ月、11~12ヶ月と、離乳食時期に合わせたメニューをお肉とお魚から選べたり、至れり尽くせりのカフェなんです。

    離乳食を卒業した子供には、ハンバーグやエビフライ、動物の形をしたケチャップライスなどの可愛らしいキッズプレートや、カレーセット、バーガーセットもあります。

    大人は安心安全な有機野菜を使用した嬉しいヘルシーな料理や、厳選した素材で作り上げたスイーツなどが楽しめます。

    人気のクレープは贅沢にもエシレバターを使用したもので、濃厚なピスタチオジェラートと食べると絶品です。

    子連れだと慌ただしくなりがちな外食ですが、ここならゆっくり時間を過ごすことができます。(ジェラートピケカフェビオコンセプトさん)

    オススメのキッズカフェ5「THE DOME」(池袋)

    池袋駅東口から歩いて5分ほどのサンシャインシティ。

    その59階にあるTHE DOMEがオススメです。

    キッズスペースで遊べる!

    店内の中央にキッズスペースがあり、その周りにテーブル席があるので遊んでいる子供を見ながらランチが出来ます。

    お店のメニューはパスタなどのイタリアンが中心で、子供向けのメニューもあります。

    まだ普通食が食べられない乳児は離乳食の持ち込みが可能です。

    それ以外のお食事の持ち込みには、子供1人あたり300円のチャージが必要になります。

    私は2歳の娘がいるのですが、まだそれほど食べられないので、お弁当を作って持ち込み。

    ただ、チャージを払うなら300円ほどの料理を頼んだ方が得なので、300円のカットフルーツを頼みました。

    大人はコース料理で贅沢ランチ

    大人向けのお料理は、コース料理などもあり本格派です。

    ちょっと贅沢をしたいランチには最適だと思います。

    キッズスペースには滑り台や積み木などがあるので、子供は楽しく遊んでくれます。

    しかし子供を見守っている係りの人がいるわけではないので、親がしっかり見ていなければいけません。

    ランチの営業は2部に分かれていて、1部は11:30~13:00で2部は13:30~15:00からです。

    とっても人気があるようなので、予約必須です。(みなよさん)

    キッズカフェで、子連れランチを楽しもう!

    実際にパパママが通っているだけあって、素敵なお店ばかりでしたね!

    子連れの外食を楽しめるキッズカフェ、ぜひ出掛けてみてください。

    この記事を読んだ方にオススメの情報

    丸亀製麺も、子連れに嬉しい工夫がいっぱい!

    お酒が飲みたいときは串カツ田中へ↓

    朝仕込んだら、昼にはおかゆが完成!↓

    あなたにオススメの記事

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 108view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします