• 子育てノウハウ
  • 0歳〜1歳

子育て中の時短&節約テクニック10連発!家事も育児も効率UPする方法♪

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 15156view

    ミルク作りや授乳は効率良く!

    毎日何回も行う、ミルク作りと授乳。効率良くしなくちゃもったいない!

    まずはミルクを作るとき。

    皆さんは、ミルクを冷ますときはどうしていますか?流水ですすぐと、長い時間流さないといけないので水道代がかかりますし、冷ましている間ずっと哺乳瓶を持つ必要がありますよね。

    私はいつも、哺乳瓶が入るくらいの器に氷を入れて、氷で冷やしています。氷の方が節約になるし、哺乳瓶を氷につけている数分間は、皿洗いなどちょっとした家事ができるので、時間を有効的に使うことができますよ!オススメです。

    ミルクをあげるときにも、私なりのテクニックがあります。

    産後は体がなかなか思うように動かないし、たくさん赤ちゃんを抱っこするので、腱鞘炎や腰痛になりがち。

    ミルクをあげるときは、ソファーに座り膝を立て、そこに子どもを乗せると、とってもラクですよ。

    さらに、授乳中は片手が空くので、スマホでアンケートモニターに答えてプレゼントやポイントを稼いだり、メールの返信をすることもできるので、とても効率的です。

    でも、スマホばかり見ていると子どもが寂しがってしまいますので、頻繁に顔を見て声をかけるようにしています。

    授乳後、すぐに赤ちゃんを寝かせるとミルクを吐いてしまうので、吐き戻し防止のためにしばらくそのままの体制でいるのですが、その時間もムダにはしません!

    洗濯物をたたむなど、座ったままできる作業をして有効活用しています。

    料理や買い物を効率化すると、時短&節約になる!

    c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

    子どもがいると時間がかかる料理を作れないので、豚汁やカレーなど、1品でも栄養がとれるものを大量につくり、2〜3日食べるようにしています。

    サラダやたまごやきなど、簡単な副菜を添えるだけで立派な献立が完成するので、時短になり重宝しています。

    食材も、小分けされたものを買うより、まとめて買った方がお得になることが多いので、節約にもなります♪

    離乳食は、子どもが寝ているときや、夫が休みの日にまとめて作るようにしています。子どもが少量しか食べない期間は、毎日少しずつ作るよりも、一度にまとめて作っておく方がラクだと思いますよ。

    買い物は週に1〜2回しか行きません。野菜は新鮮なうちに離乳食にしたり、下ごしらえだけして冷凍保存しています。

    下ごしらえは、ガスで茹でるよりも電子レンジで加熱する方がオススメ。ガス代よりも電気代のほうが安く、電子レンジの方が短時間で済むので、時短にも節約にもなりますよ。

    また、おんぶ紐で子どもをあやしながら家事をすると、子どもは安心して機嫌が良くなるし、家事も進むので一石二鳥です。

    子どもをお風呂に入れるときもひと工夫♪

    c36e702faaa6817b9fde490986c23775_s

    また、子どもをお風呂に入れるときは、必ず私が先に入り、5分ほどで済ませてから、すぐに子どもを入れるようにしています。

    一番風呂は子どもには熱いし時間がたつとぬるくなるので、あらかじめ着替えやタオルの準備をしておいて、大人が出たらすぐに入れるのがポイント。

    この方法なら、お湯の量も温度もそのままで済むので節約になりますし、時間も短縮することができます。

    がんばりすぎないのが、一番大切!

    57826fc8a93aad1f4be980d78cca8246_s

    いろいろと工夫をしていても、子どもが体調を崩したり、機嫌が悪くて家事が進まないようなときに、無理は禁物。

    私も、コンビニでご飯を買ったり洗濯を明日にしたり、自分ができないときは親や夫に甘えたりと手抜きをしています。離乳食も、たまにお店で買って作る手間を省いています。

    いつも完璧でいようとすると疲れがたまり、子どもに優しくできなかったり、家族に八つ当たりしてしまったり…。そうなったら、せっかくの工夫も水の泡です。

    ストレスを溜め込まないためにも、がんばりすぎないようにすることが一番大切!

    そうすると、時間や気持ちに余裕ができて、子どもと遊ぶ時間が増え、子どもにたくさん愛情を伝えられます。

    家族みんなで仲良く過ごせるように、これからも楽しく子育てをしていきたいと思っています。

    時短&節約テクニックまとめ

    a229cd9bbfbc92237dd65ff79f0be06f_s

    1.ミルクは氷で冷ます
    2.授乳中は、スマホでプレゼントやポイントをゲット
    3.授乳後も、抱っこしながら片手で家事
    4.栄養豊富なものを作って、2〜3日食べる
    5.買い物は週に1〜2回、まとめ買い
    6.野菜は下ごしらえして冷凍方保存
    7.ガスで茹でるより、電子レンジで加熱
    8.おんぶしながら家事
    9.お風呂は大人→子どもの順番で
    10.ご飯や離乳食はお店で買うなど、ときには手抜きしてストレスを溜めない!

    以上が、私が子育ての中で心掛けている、時短&節約テクニックです!

    少しでも、毎日家事育児をがんばる方々の参考になれば嬉しいです。

    子育てのミカタの人気記事

    ▶平成29年(2017年)から育休(育児休業法)が改正されるって知ってた?
    ▶寝かしつけ・夜泣き・夜間の授乳やオムツ替えに便利!買ってよかったアイテム3選
    ▶4人兄弟を6年前から守り続ける「風邪&インフルエンザ予防法」がスゴイ!

    子どもの頃からアレルギー・アトピー対策!

    ▶子どもも喜ぶ♪ヨーグルト味のサプリメントで腸内環境をケア!

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 15156view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事