• 子どもの病気やトラブル
  • 1歳〜2歳

子どもも大人も、夏は要注意!手足口病の症状や予防法とは?

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 9768view

    夏になると、赤ちゃんや子どもの間で流行する病気がいくつかあります。

    大人にはあまり馴染みがないものも多く、冬の風邪とは症状や対処法が異なる場合もあるので、ぜひ覚えておきましょう!

    手足口に発疹が出る、手足口病!

    430f1ab9df30880a88dce7fc39290f17_s

    手足口病は、その名の通り口の中や手足などに水泡状の発疹が出る病気。

    毎年夏を中心に発生し、ピークは7月の下旬です。

    ヘルパンギーナと同じく患者の90%以上が5歳以下で、子どもの場合は発熱するのは3分の1程度。あまり高くならず高熱も続かないことが多いです。

    大人への感染はまれなのですが、いざ感染すると大人の方がハード!40度近い高熱が出たり、皮膚症状も重症化しやすく、水疱性湿疹が原因で爪が剥がれることもあるのです。

    手足口病の症状

    5d236b62ea18562d35d14602801ba3d8_s


    ・感染して3〜5日後に口の中、手のひら、足のうら、足の甲などに2〜3mmの水疱性発疹が出る
    ・赤ちゃんはヒジ、ヒザ、おしりに水疱性発疹が出ることもある
    ・発疹がやぶれると潰瘍になり、痛みやかゆみを感じる
    ・口の中に発疹が出た場合は痛くてしみるので、食べ物や飲み物を摂るのを嫌がる
    ・子どもの場合、発熱は約3分の1程度で、高熱が続くことは少ない
    ・下痢や嘔吐を伴うこともある

    ・大人の場合は、40度近い高熱が出ることも
    ・大人は皮膚症状も重症化しやすく、水疱性湿疹が原因で爪が剥がれることもある

    虫刺されなどと間違えやすいので、お風呂のときなどに注意して観察すること!

    手足口病の原因

    7d050dfd06e20a08fc9fbd5ffa7d2eca_s

    ・ウイルスへの感染が原因(主にコクサッキーウイルスA6、A16、エンテロウイルス71(EV71)で、その他、コクサッキーウイルスA10など)

    ・感染経路は、飛沫感染(せきやくしゃみによる感染)、接触感染、糞口感染(便の中のウイルスが口に入って感染)

    手足口病の予防方法

    64ef8abf4e3b1a9be0aa1937beedf22d_s


    ・うがい、手洗い、手指の消毒(タオルを分ける)
    ・特に、おむつ交換のあとはしっかりと手を洗うこと!

    手足口病は比較的長い間、便などからウイルスが排泄されることがあります。また、感染しても症状が出ず、ウイルスの排泄だけを行っている場合も!

    普段からおむつ替えのあとはしっかりと手を洗いましょう。

    手足口病の治療法と対処法

    b24ad6f6e521b030d26cf6bc127c9096_s

    ・特効薬はないため、対処療法をしながら自然に治るのを待つ
    ・食べ物や飲み物を摂るのを嫌がる場合があるので、脱水症状に注意

    ※特効薬はありませんが、まれに合併症が起こる場合があるので、病院には必ず行きましょう!

    手足口病のときの食事

    f02b5e910384c87dbb337ef8984d75b2_s

    刺激が少なく、のどごしが良く、水分を多く含んでいるもの(脱水症状予防)を食べさせましょう。

    具体的には、ゼリー、冷ましたおかゆやスープなどがおすすめです。

    ただ、トマトやオレンジジュースなど、酸味が強いものはしみるので注意してください!

    幼稚園、保育園、学校にはいつ行ける?

    bfa5969f4451027803c2ebd0264112f5_s

    手足口病については、学校保健法では明確な規定はありません。

    園や学校によって登校や登園停止日数が決まっていたり、登校や登園許可証が必要な場合もありますので、園や学校に確認してみましょう。

    夏は手足口病に注意!

    92e41b63e1a821153854a04c9d39e104_s

    以前うちの子どもも手足口病になったのですが、発疹が虫刺されそっくりだったので、保育園の先生に言われるまで全く気付きませんでした…!

    幸い症状は軽く、手足に何ヶ所か発疹ができただけで終わりました。

    園や学校で流行していないか注意しつつ、夏も手洗いうがいがんばりましょう!

    ※参考
    厚生労働省 手足口病に関するQ&A

    下痢に備えて、こちらの記事もチェック!

    ▶【離乳食の注意点】赤ちゃんが下痢のときにオススメの離乳食
    ▶【おむつかぶれ対策】正しいおしりの拭き方を考えてみました

    こちらも夏に流行する風邪です!

    ▶患者の90%が5歳以下!ヘルパンギーナの症状や予防法とは?

    あなたにオススメの記事

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 9768view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします