• 子育てノウハウ
  • 便利グッズ
  • 0歳〜1歳

ベビーベッド、バウンサー、バスチェア…そのベビー用品本当に必要?

  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • hatebu
  • line
  • 3040view

    赤ちゃんができると「これも買わなきゃ!」「あれも買いたい!」と興奮してしまいがち。

    でも、ベビー用品は短い期間しか使わないものがほとんど!

    子育て関連の出費はこれからどんどん増えていくので、一度冷静になって「本当に必要かどうか」を考えることが大切です。

    今回は、そんなベビー用品のなかでも、「高額なもの」「使用期間が短いもの」「なくてもなんとかなるもの」をピックアップ!

    ベビー用品店に行く前に、ぜひチェックしてみてくださいね。

    お食事用ハイチェアは、掃除がしやすいものを選ぶべき!

    6e733e6742ddb1a5a6fb6b633ed38ccb_s

    腰が据わっておすわりができるようになれば、一緒にテーブルを囲んで家族みんなでお食事したくなりますよね。そうなると、赤ちゃん用のハイチェアが必要になります。

    ハイチェアを選ぶ場合、「安全性」や「高さ」や「デザイン」だけで選んでしまいがちですが、意外と重要なのが「汚れたときに掃除がしやすいか」!

    お食事を練習中の赤ちゃんは、どうしても食べ物や飲み物をこぼしてしまいます。

    専用のカバーやクッションつきのハイチェアは、洗濯や洗い替えを用意するのが大変なので、汚れをサッと拭けるタイプが便利です。

    ダイニングテーブルの場合は木製のテーブルつきのハイチェア、低いテーブルを使う場合はバンボがおすすめです!赤ちゃんの身体にフィットして座り心地もよさそうですし、お掃除がかなりしやすいです。

    バウンサーは、買う前に一度試してみる!

    0322feb7720ec9a58ed3c40cc61fc8ef_s

    赤ちゃんを乗せると勝手にゆらゆら揺れてくれて、いつの間にか気持ち良くなり寝てしまう…というイメージのあるバウンサー。

    もしそうなれば、抱っこでゆらゆらしなくてもいいし、家事も楽々すすめられて便利すぎる!と一瞬思いますが、期待はずれになってしまう可能性もあります。

    全ての赤ちゃんがリラックスできるという保証はありません。バウンサーの揺れが嫌がって泣いてしまう子だっているんです。

    バウンサーを持っている友達や親戚に少し借りて様子を見てから買った方が無難。中古で安く販売されているバウンサーで十分でしょう。

    ベビー用バスチェア、本当に必要?

    c36e702faaa6817b9fde490986c23775_s

    ベビー用のバスチェアも、新生児から歩き始めるまでの短い期間しか使いません。赤ちゃんのタイプにもよりますが、歩き始めると脱走して使えなくなる可能性が高いです。

    お風呂を1人で入れなければならない場合は便利ですが、他に助けてくれる人がいれば、なくても問題ないでしょう。

    こちらも、お古をもらったり中古を購入するのがオススメ。元の使用者も短い期間しか使っていないことが多いので、状態が良いものもたくさん出回っています。

    ベビーベッドは特に高額なので、しっかりと検討を!

    f2815b36b3495fe66761c90a5e4d5ddd_s

    「もうすぐ赤ちゃんが来る!」というワクワク感が高まるベビーベッド。妊娠中から「買うのが当然」と思い、購入する方も多いと思います。

    うちの子も、新生児の頃はベビーベッドでおとなしく寝ていました。しかし、少し意識がはっきりしてくると、一人で寝るのをさみしがったり、添い乳の寝かしつけに慣れてしまったりして、結局親と同じ布団で眠るように…。

    譲ってくれる方がいれば、一応いだいておいてもいいかもしれませんが、自分で購入する場合は高額なだけにしっかりと検討した方がいいでしょう。

    ベビー用品は、中古やレンタルを賢く活用しよう!

    c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

    以上、「高額なもの」「使用期間が短いもの」「なくてもなんとかなるもの」をピックアップしてみました。

    「購入前に試してみたいけど、お願いできる人がいない」という場合は、レンタルできるものもあるのでチェックしてみましょう!

    中古を購入する場合は、リサイクルショップ以外にも、バザー、フリーマーケット、オークションサイト、フリマアプリなどにも掘り出し物があるかも。

    また、自治体の広報や児童館の伝言板などに「◯◯を無料で差し上げます」「◯◯を◯円でお譲りします」といったお知らせが出ている場合もありますよ。

    良さそうなものを全部買っていてはお金がいくらあっても足りませんので、メリハリをつけて購入計画を立ててくださいね!

    ベビー用品関連のオススメ記事です

    ▶ベビーカー(A型B型)、バギー、抱っこ紐、おんぶ紐、スリング、子乗せ自転車…何を買えばいいの?問題。
    ▶【子育て便利グッズ4選】抱っこ、離乳食、手洗い、お出掛けがラクになる♪
    ▶子連れのお出掛けや旅行をもっともっと身軽に!荷物を減らすアイデア10個

    赤ちゃんの「体質」が心配な方へ

    ▶子どもも喜ぶ♪ヨーグルト味のサプリメントで腸内環境をケア!

    • facebook
    • twitter
    • google plus
    • hatebu
    • line
    • 3040view
    lineはじめました

    この子育てヒントが気に入ったら
    「いいね!」&フォローしよう♪

    子育てのミカタが役立つ子育てヒントをお届けします

    あなたにオススメの記事